Latest Entries

実はスコットくんのために買っていたもの

 振り返ってみると、ここ最近、自転車関連か仕事関連でしか出費していない……
 お気に入りのお洋服のブランドがある総北のエリートちゃんの方が、よっぽど女子力高めである。

 今日は、「普通の買い物と見せかけて実は自転車関連だった」買い物をまとめる。
注)読み返してみたらちょいちょいオタク発言を繰り返しているので、苦手な方はご注意を。

①6月7日
 クロスくん(本州西端までクロスバイクで行った猛者。その話が好きすぎて、何度もねだってしまう)と、上野の鳥獣戯画展へ行った際に購入したもの。
 メンタル弱泉を意識してうさぎを購入したオタク心よ。
    
 FullSizeRender (55)

 ちなみに鳥獣戯画展はものすごい人出であった。
 剽軽な顔をしたうさぎやらかえるやら猿やらが、なんだかコミカルなポーズで登場する絵を見ているとうふふ、と笑いたくなるのだが、よくよく考えたらこんな小さな絵を見るために必死こいて暑い中上野に出向き、延々並んでいる人間も面白いものである。

②7月12日
 クロスくんが、のるひとの生誕○年を記念してネズミ海(……なんか嫌な字面)に連れて行ってくれたときに購入したもの。

 なんでも吸水性だか撥水性だか、どちらか忘れたが、機能的なのだそうだ。
 多分テーマパーク内で着て、水がじゃんじゃん掛かるアトラクションやパレードを楽しめるようにというネズミくんたちの心遣いなのであろう。
 だが、私は帰り際に購入し、大事に家まで持って帰った。

 IMG_0829.jpg

 それ以来、スコットくんと出掛けるときは大体これを着ているのだが、かなり着心地がよくて大満足である。
 やっぱりネズミくんたちはハイクオリティーである。
 肝心のテーマパークの方も、いくつになっても楽しいことを再確認した。 ※ただし体力はついていかない

③8月8日
 我が愛しの従姉殿が来京して、のるひと宅に泊まってくれた折に、一緒にお買い物に行って購入したもの。

IMG_0805.jpg

 赤と青の組み合わせを見るたびに、総北のタイガー&バニーを連想してしまう癖を早く治したい。 

 ②はともかく、①と③は、「どのへんが自転車?」という感じである。
 これらは、こんな風に使うのだ。

 IMG_0823.jpg

 IMG_0824.jpg

 スマホルダーにストラップとして鳥獣うさぎを取り付け、くるくるヘアゴムも一緒に固定し、ヘアゴムをハンドルに通している。
 スマホルダー落下防止用ストラップ(と、それに付けていた可愛いキーホルダー)を落として以来、代わりのものを用意しようとずっと思い続け、ようやくこのたび、セットすることができた。

 さて、週末は従姉殿と遊んでいたので、スコットくんにはさわれず。
 本日、夏休み第一弾ということで1日お休みをもらっていたのだが、週末遊びほうけていたのがたたって、結局朝から在宅でのプチ仕事。
 時期が終わってしまう前に向日葵を見に行きたかったのだが、今日は断念。
 スコットくんとのお出かけは、4時からののんびりライドに変更した。

 まずは、洗足池のハワイアン・カフェ「フキラウ・カフェ」へ。
☆以前の記事で、フキウラ・カフェと誤って書いてしまっていたところ。
 その節は大変失礼致しました。

 IMG_0817.jpg

 洗足池付近で、小さいけれど向日葵も見つけられた。
 これはこれで可愛いけれど、やっぱり背の高い向日葵が見たいなぁ。

IMG_0820.jpg
 
 その後は、「フキラウ・カフェ」で購入したマラサダを手土産に、お盆のご挨拶で祖父ちゃま・祖母ちゃまの家へ。
 仕事の成功をご先祖(というより、顔をしっかり覚えている祖父ちゃま方の曽祖父ちゃま、曽祖母ちゃま)に祈願して、本日のプチライドは終了である。
 お盆ってご先祖様にお願いことをするための日では無かったような……? 自己中心的な子孫で申し訳ない。

 おまけ。
 従姉殿と行った一大イベントの会場で、暑さに負けて購入したかき氷。
 好きなシロップを掛けて良かったので、いちごとブルーハワイを半々で。
 赤と青を見るたびに総北のタイガー&バニー以下略。

 IMG_0810.jpg

 一大イベントは、たった1人のイケメンのために7万人が猛暑の中集う、某ライブである。
 高校時代からファンの従姉殿とは対照的に、前夜に従姉殿の教えで一夜漬けしただけののるひと。
 ちゃんと周囲のノリについていけるかしら、と不安だったのだが、完全に杞憂だった。
 なんなら、あまりのかっこよさにぽわわ、となっている従姉殿よりも、激しく手を叩き、拳を振り上げ、手をぐるぐる回して完全に楽しんだ。
 ……根がお調子者なのであろう。ペダステの二の舞である。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 

買ったものの使用感報告と、夏の日焼け対策

 今日は久々のからりとした晴れ。
 せっかくなのに、今週末は土日とも、昼間わりと早めの時間帯から用事がある。
 明日は絶対に乗れないので、今日は、頑張れば歩いても行ける距離の祖母ちゃま宅まで超プチライドを敢行。
 祖母ちゃまお気に入りのスイスのお菓子(同僚のお土産のおすそ分け)と水羊羹(お中元のおすそ分け)を担いで出発である。

 さて、本日のスコットくん。
 おや、いつもよりイケメン度合がアップしている……?

 IMG_0755.jpg

 先日購入したボトルホルダーをついに着けてみたのである。

IMG_0757.jpg
 
 ペットボトルを入れた感じは、想像していたより緩めで、走っている途中で落ちやしないかと心配になったほど。
 らぴちゃんが、結構力任せにペットボトルを押し込んだり取り出したりしていた印象だったので、基本的には取り出しづらいものなのだと思っていた。 
 祖母ちゃま宅までは、短距離ながら、長い上り坂あり、急な下り坂あり、でこぼこ道あり、段差あり、と割とよくない道程なのだが、ペットボトルが飛び出したり、かたかたいったりすることは全然なかったので、一安心だ。

 取り付けは、先週8日、残業の合間を縫って実施。
 とても可愛い六角レンチ(通はアーレンキーって言うらしいですな)を使って

 IMG_0750.jpg

 まずは下の部分を取付(最初、ホルダーが分割できることに気付かず、ちょっと苦労した。六角レンチがどう足掻いても引っ掛かる、回せない!という感じで)。 

 IMG_0751.jpg
  
 あっさり完成。
 祖母ちゃまと祖父ちゃまにも、「このホルダー私が付けたんだよ! 自分で! レンチ使って!」と自慢。

 IMG_0752.jpg
 
 諸々の用事を済ませて帰宅したあと、ここ何か月かの手汗がしみ込んだグローブを、ようやくMetal Pandaniで購入した洗剤で洗う。
 水を洗面器に溜め、洗剤を少し入れ、ブラシで革の部分を中心にごしごし。
 あっという間に水が濁って驚いた。これからも、面倒くさがらず、タイミングを見つけて洗わなければなぁと思う。

 今は乾かし中。

 IMG_0758.jpg

 さて、今日は、以前購入したアディダスジャージと10年戦士のTシャツ×Gapのスカート×レーパン、という格好で走った。
 1時間にも満たないライドだったのに、暑さで倒れそうになるほど。
 アディダスジャージはUVカット使用だし、夏の日焼け対策として購入したのだが、これからの季節に着続けるのは辛いと悟った。
 
 だからといって、スコットくんとのおデートはやめたくない。
 そんなアラサーライダーの我々には、強力な味方がいるのである。

 先週、友人と渋谷をぷらぷらしていて偶然行きついたカペルミュールで衝動買い。
(ちなみにこちらの友人たちはどちらもオタクだが、弱虫ペダル知らない&自転車興味ない。
 私が「あぁっ、カペルミュールだ!」と行ったときも、「え、それ何語?」って感じの反応。
 お店を見ている間は、外のベンチで、セールに付き合わされてるお父さんたちのようにちょこんと座って待っていてくれた) 

 IMG_0759.jpg

 UVカットボレロ、5,000円也。

 IMG_0760.jpg
  
 先日のY'sで迷ってやめたボレロだが、やっぱり欲しいかも、と思っていたところで偶然発見。
 買わないという選択肢がなかった。

 一応、アームカバーも試してみたのだが、二の腕の太さ次第で、ずるずると落ちてきてしまう。
 サイズ展開もさほどしているわけではなさそうなので、ぴったりのものを見つけるのは難しそうだと感じた。

 その点ボレロはサイズが合わないってことは殆どあり得ない。こちらも試着させてもらったが、さらさらしていて着心地も良かった。
 今年の夏は、このボレロで乗り切ってみようと思う。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ  

Y's Road御茶ノ水(レディース)からのPandani&Rapha!

 今日は、らぴちゃんとともに、新しく御茶ノ水にできた、女性専用のY's Roadに行った。
 本日は、大変貴重なゲスト、メープルちゃん(仮名)も一緒。
 メープルちゃんの本ブログ内でのあだ名の理由は、カナダに短期留学していたから、という単純なもの。
 先日、彼女の帰国を祝うため、らぴちゃん、みどちゃんと共に集っていたとき、私とらぴちゃん(とみどちゃん←本人は持っていないのに!)の熱烈なロード語りに感化され、「私もロードほしいかも」と言い出したのである。
 その日のうちに、閉店ギリギリの近所のY'sに駆け込んで、値段の相場観やら、ロードとクロスとミニベロといった種類やらをなんとなーく大掴みで確認してもらった。
 衝撃的なのは、メープルもみどちゃん同様、いい歳して自転車に乗れない、ということ。
 みどちゃんが今年、お父上のMTBで練習してなんとか自転車に乗れるようになっているらしいということも、メープルの背中を押したのかもしれない。
 今日、「らぴちゃんとレディース用の自転車の専門店に行くよぉー」と声を掛けてみたら、みどちゃんには「先約あり☆彡」とお断りされたが、メープルはほいほい釣り上げられてしまったのである。

 Y's Road御茶ノ水店(レディース)は、店内も広くてきれいで、店員さんも初心者慣れしていて親切で、とてもいい雰囲気だった。
 女性モノのサイジャがあんなに揃っているお店って、そんなにないような気がする。
 見ているだけで楽しい。
 らぴちゃんはジャージにかなり心惹かれていたようだったけれど、びびっとくるものが無くて購入なし。
 私は念願だったボトルホルダーをゲットした(買ったものは最後に記録)。

 メープルはジャイアントとアンカーのカタログを頂いていた。
 お店の方に色々相談している際、「スポーツバイクが乗れないってだけで、普通の自転車には乗れるんですよね?」と確認され、一瞬ぎくっとして3人とも黙ってしまった。
 慌てて私が、「もちろん!」とにっこり。乗れません、は胸中でのみ呟く。
 店員さんはすごく素敵な笑顔で、「だったら問題ありませんよ! すぐにロードも乗れますよ」と請け負ってくれた。
 
 若干落ち込むメープルと、「ねぇ、Pandani行ってみたいんだけど、神田店なら近いかな。私そこのポイントカード持っているんだよね」と早くも自分の買い物に意識が行くらぴちゃんと、「私、神田店は行ったことあるから、どうせなら本店の方行ってみたい」と我儘を言う私。 
 らぴちゃんが、ポイントカードを持っているらしいなるしまフレンドにも行きたいと言ってくれたので、Pandani本店に足を伸ばすことにした。
 
 Y's 御茶ノ水店から、ゆったり歩いて神田へ。
 そこから電車で外苑前に出て、少し歩くと、Pandaniに到着である。
 私は正直ジャージ的なものには興味がなくて、若干疲れたので座ったりしていたのだけれど、らぴちゃんとメープルはまだまだ元気。
 ジャージもスカートもちょっと高いけれど、ワンピースならコスパいいかもね! 1着でいいし、と女子(というか主婦?)トーク。
 実際、デザインもものすごく可愛いのだ。
 らぴちゃんに誘われ、メープルに背中を押されるまま、2人して試着室に入り、Pandaniの激可愛いワンピースを試着することにした。
 らぴちゃんが紺、私が白を身に付けて鏡を見た途端、らぴちゃんが爆笑。

 この日、黒のレギンスを履いていたらぴちゃんに対して、こちらは普通のストッキング姿。
 超ミニの白ワンピ×ほぼ生足に見える脚、の破壊力がやばかったのだ。
 らぴちゃんは、「なんかエロゲかギャルゲとかに出てくる、攻略できるキャラの1人みたい。宇宙か未来から来たっていう特殊設定の色物キャラみたいな」と笑っている。
 男兄弟のいない私はあんまり具体的なイメージは分からないけれど、言いたいことはよく分かった。
 なんかいかがわしいのである。
 それも、セクシーなお姉さま的な雰囲気ではなくて、ちょっと不思議ちゃん系のいかがわしさなのである。

 声を大にしてお伝えしたいのだが、下に黒のレーパンを履いていれば、全く問題なく可愛い。
 実際、らぴちゃんも、メープルも、店員さんも、「実際、下にレーパン履くから! 黒と合わせたら可愛いから!」と言っていた。
 着心地はさらっとしていて、背中のあたりに余裕もあって、ぴちぴち感もなくて楽ちんだ。
 でも、「多分着る勇気出ないわ」となったので私は購入せず。
 らぴちゃんは、紺のワンピースを買っていた。らぴちゃんのちょっとボーイッシュな雰囲気に似合っていて、とても可愛かった。
 ううん。年齢的にも、白より紺の方がよかったかもなぁ。

 それからなるしまフレンドに行って、さらに私の「ブログ情報によると多分Raphaも近いはず!」と言う根拠なき自信に基づいてRaphaも目指す。
 遠くはないけど、歩くにはちょっと長いかな、というのが運動不足のOLの実感である。

 Raphaではグッズ購入はせず、カフェでまったり。
 ビアンキカフェのときも思ったけれど、いるだけでなんとなく気持ちが沸き立つ。
 冷たいセパレートティとアイスクリームで、大分疲れが癒された。
 Raphaのカフェでは、ロードレース関連の映像がずっと流れている。
 見るともなしに眺めていた我々は、イケメン過ぎるレーサーの登場に動揺。
 彼の名前をスマホで熱心に調べ始め(キッテルでした)、さらに好みのレーサーの写真を見つけてはきゃっきゃしてしまった。
 Raphaのカフェは、サイクルジャージばっちり・かっこいいロード・なんかお洒落、なガチ勢が沢山いたので、私たちはとても浮いていたと思う。
 雰囲気を壊してすみませぬ。でも美味しかったし楽しかった。

 ちなみにメープルは、「来週、大人のための自転車講座に参加してくる!」と気合十分。
 また一人こちら側に、とほくそ笑む私とらぴちゃん。
 彼女の心意気を挫かないよう、ぜひ来週末は晴れ渡ってほしい。
 メープルは今、ジャイアントのLivに心惹かれている様子なので、もし本当に買ったら、メープル改めりぶちゃんって呼ぶことにする。

 振り返ってみると、一日歩きまわったわりに、自分が購入したのはボトルだけだった。うむむ。

 購入したのはこちら。

 IMG_0738.jpg

 TOPEAKの、ペットボトル・普通のボトル兼用のホルダー。800円也。
 コメントでお勧めして下さり、ありがとうございました。

 さらにこの場を借りて、6月中に買ったものたちを紹介。

 6月5日。Metal Pandaniにて。

 IMG_0736.jpg
 
 革製のグローブ洗浄用。
 1800円也。
 定価は3000円だが、グローブと同時購入だと安くなるらしい。
 私はこうしたサービスを知らなかったので、同時購入ではなかったのだが、「先日このグローブを買ったのだが、革製なので特殊な洗浄液がいるらしい。売っているでしょうか」という感じでお訊ねしたので、特別に同時購入と同じ割引をして頂けたのだ。
 ありがたや。

 さらに、昨日Y's Road 二子玉川店で購入したもの。

 IMG_0737.jpg
 
 可愛いレンチたち。
 今日購入したボトルホルダーを付けるために、事前購入したのだ。抜かりはない!
 
 本当は今日、ボトルホルダーを付けてレンチの使用感を確かめつつ、革製グローブをきれいにして、そこまで含めて記事に上げたかったのだが、もう疲れてしまったので、割愛。
 買ったものたちの使用感は、また今度試してみて、面白いことがあったら、別途記録することとする。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

2015年前半 買い忘れているものは?

 本年1月、貯金の増加額減に衝撃を受け、衝動買い防止のため、2015年のお買い物計画を建てた。
 計画通りにいったりいかなかったり、ということは自覚していたのだが、特段振り返りはせずに今日まで過ごしてきた。

 今日、某ブログ様でメタル・パンダーニのセールがあると知り、いそいそと会社を出て一人出かけてみたのである。
 安くなっているようなら可愛いジャージとか買っちゃおうかしら、少なくとも備品系は見たいものだわ、などと衝動買いの気配が我ながらぷんぷんしていた。
 お店について衝撃。
 今日はお休みだったのである……!
 メタルパンダーニのために、後輩に「あとの仕事は全部私やっとくからファイル送って!(=やってもらったのをチェックするより、自分がやっちゃったほうが早い)。ごめんね、今日どうしても7時前に出たいの!」などと言って後輩のプライドを傷付けてしまったかもしれないというのに、超ハイスピードで仕事したというのに、全部むだである。
 自分の確認不足が悪いのだが、そう思うとちょっとかなしいので、これは「無駄な散財をするでない」という神のお告げだと思うことにした。
 それゆえの、2015年前期のお買い物の振り返りなのだ。
 
 まず、1月時点で購入しようと思っていたもの一覧。

①スマホをハンドルに固定する器具
→済。1,000円也。
 上野のY's roadにて。

②ロード用のヘルメット
→済。15,000円也。
 二子玉川のGiantショップにて。

③レーパン
→済。4,700円也。
 上野のY's roadにて。

④サイクルジャージ
→(自分的には)済。計2,000円也。
 御茶ノ水の謎のスポーツ用品店にて。
 夏の日除けとして使える、スポーツしている風のジャージであればよいと思っていたので、とりあえず購入したAdidasの激安ジャージで満足である。

⑤メッセンジャーバッグ
→未。

⑥スニーカー
→未。

⑦グローブ(途中でリストに追加)
→済。7,300円也。
 Metal Pandaniにて。
  
 続いて、衝動買いしたもの。

①かえるテールランプ
→1,600円也。 
 RIN PROJECTにて。

②バーテープ。
→工賃含めて2,700円也。
 いつもお世話になっている自転車屋さんにて。

 振り返ってみると、リストの中でも喫緊で必要だったものは購入している一方で、当座使えるものはあるのだが、もっとカッコいいものがほしい、という項目は見事に後回しにされている。
 あと、買い物をするとき、振り切れたように節約している場合(例:ジャージ、スマホのホルダー)と、あんまり値段見ずにほしいものを買っている場合(例:グローブ、ヘルメット)との落差が激しくて、自分でも笑えた。
 衝動買いしたものについては、夜道もトンネルも走った経験も走る予定もないので、テールランプは無駄だったかもしれない。
 でも、あのときのかえるを見つけたときの感動と、らぴちゃんの即決な買い物を羨ましく思う気持ちと、RIN PROJECTで何か買いたい、という熱い思いを思い返すと、買ったこと自体に後悔はない。
 いつかどこかで、必要になるかもしれないし。
 バーテープは、前のものがぼろぼろになっていたので、必要経費だと思う。
 赤のバーテープは可愛くて自分でもお気に入りだし、友人たちや母上、祖母ちゃまの評判も上々だ。

 総括すると、2015年前半、今までのお買い物には大変満足している。
 〆て34,300円。
 当初、5万~10万くらいでおさめたいな、と思っていたところから考えると、まだまだお買い物の余地はありそうだ。 

 さて、2015年前半は残すところあと一か月。
 リストに当初から含めていて、未だ購入していない⑤メッセンジャーバッグ、⑥スニーカーは、6月半ば以降、今抱えているテストたちが一段落したところで、ご褒美に買おうかしら。
 
 さらに、夏を控えてほしくなりつつあるもの。
①ボトルホルダー(ペットボトル用)
 今はリュックのポケットにペットボトルを突っ込んでいるため、停車しながら、リュックを下ろさずに飲み物が飲めるのだが、新しいバッグにしたらそうはいかないはず。
 夏は頻繁に水分が取りたくなるはずで、そのたびに鞄を開けたりするのも面倒くさそうなので、ちゃんとホルダーを設置したい。
 ボトルをいちいち洗ったり飲み物を入れたりするのが面倒なので、ペットボトル用がいいと思う。 

②六角レンチ
 ホルダーを自力で付けるなら、レンチが必要だと思うので。
 もちろん、らぴちゃんのようにGIANTショップに自転車で行って、付けてもらうのでもいいのだが、自転車屋さんで時たま見かけるパステルカラーのレンチ(らぴちゃんが購入していた)が可愛らしくて、胸に残っているのだ。
 こちらは見つけ次第購入しようと思う。

 なんだかみみっちい話ばかりしていて恐縮である。
 いつか後先考えずに、「サーヴェロ買っちゃいました♪」などと言ってみたいものだ。
 
 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

納車5か月記念を控えて、バーテープ交換!!

 4月22日、次の水曜日で納車してから5か月なのである。
 当日は普通に仕事+結婚する先輩たちとのお食事会(……正直、ちょっとだけメンドクサイ)があって、一日潰れるので、今週末のうちに何か記念になることをしたいと思った。

 まずは、この5か月の間に、私が知らず知らずのうちにスコットくんに対してやってしまっていた粗相を振り返る。

 まず、ハンドルの角みたいなところ。
 デュアルコントロールレバー、でいいのかな。
 倒したときにこすってしまったようで、ちょっと擦れている。

 IMG_0462.jpg

 続いて、サドル。
 これは地球ロックをすべく、柱に押し付けていたときにこすれてしまったもの。
 
 IMG_0463.jpg
 
 エンドキャップもまた外れてしまった。
 憧れの店員さん、実業さんからエンドキャップをもらいたくて、外れただけだったのに、落としたふりをして、頂いてしまった方である(詳しくは2月14日の記事!)。
 今回は先週日曜日の走行中に外れてしまった模様。落としてしまったので、手元にもない……
 やはり嘘をついて人からものをもらってはいけないのだな。
 あと、バーテープの端っこもちょっとボロボロになっている。

 IMG_0464.jpg

 さて、ここからが一番の粗相。
 
 ここと、

 IMG_0460.jpg
 
 ここ。
  
 IMG_0461.jpg
  
 フレームに傷を付けちゃったのである。
 うわーん。
 これは、大変悔しい粗相だった。

 去る4月12日。
 走る前にちょっときれいにしようと、タオルで汚れをふき取っていたのである。
 
 あれ、フレームになんか黒い汚れが付いているな?
→ふきふき
→な、なんか広がった……?!
→さらにふきふき
→もっと広がったー!!

 慌てて指で触れてみたところ、汚れだと思っていた最初の●が、どこで付いたのか分からないが、石かアスファルトの超細かくなったものだったようで。
 それをタオルでフレームに押し付けて、ふきふきするつもりでフレームを何往復かしてしまった結果、白い塗装がはげてしまったのである。 
 完全に自業自得、何の言い訳もできない粗相すぎて、スコットくんに申し訳が立たない。

 これらの粗相のうち、なんとかなりそうなのは、エンドキャップだけだと思うのだ。
 ついでなので、前に大好きな某ブログ様で見ていて興味津々だった可愛い色のバーテープも導入しちゃおうと決意。
 だって、もうすぐ5か月記念日だし。
 今月のテストも今日でひと段落だし。

 久々に実業さんのお店に行ってきた。
 フレームの傷を見て、「キズモノにしちゃったね」って悪い顔で笑う実業さんイケメンすぎた。
 これ、絶対何人かごにょごにょしちゃった過去おありですよね??笑。
 私はキズモノにしちゃったスコットくんを一生あいしつづけますとも。

「エンドキャップがまた外れてしまいました! バーテープも端っこが千切れてます!」
 とお伝えしたところ、まだ早いっちゃ早いけど、巻き直したかったら巻き直しますか、とのことだったので、その場で一目ぼれしたSILVAのコルクの赤を購入(箱を捨ててきてしまったので詳しい品番は分からず……1700円くらいだった)。
 
 実業さんが巻いてくれるところを見学。
「次は自分でやりたいのです!」と言って、教えて頂くことに。
 初心者には、バーテープを外しているところさえかっこよく見える。
 左側は自分で外してみたが、案外するする外れた。

 さて、本番の、新しいバーテープを巻く段に入った。
 いつかバーテープを交換したいなぁと思って以来、本を読んだりしていたのだが、よく分かっていなかった点もあったので、教えて頂いたコツを以下、備忘として残しておく。

①巻く方向は、ハンドルの端っこから、真ん中に向かう方向
②斜めに巻いていくので、巻き始めのちょっとはみ出る部分が不均等にならないよう、斜めに切ってから巻き始める
③重なり具合は、大体テープの3分の1くらいに統一して、ハンドルの太さにむらが出ないようにする
④ぎゅんぎゅん引っ張りながら、斜めに巻き進める
⑤ハンドルが曲がっている部分は、1度レバーを越えて、もう1回下に戻って、もう1回レバーを越えた先に戻る(たすき掛けのイメージで)
⑥巻き終わりも、ぴたっとなるよう、斜めに切れ込みをいれる
⑦巻き終わりがハンドルの内側に来るように、長さを調節する
⑧最後に巻き終わり部分を覆うビニールテープは、ちょっと高めの粘着力の高いものを使う
⑨私のスコットくんはブレーキレバーをT字部分にも付けていて、ちょっとビニールテープが巻きにくいが、とりあえず長めに引き出してからレバーをくぐらせるとよし
⑩ビニールテープは大体2、3巻き。内側に巻き終わりが来るように。巻き終わりのところを切るとき、隅を斜めに切っておくとはがれにくくなる

 説明しつつ、スピーディーに右側を巻き終える実業さん。
 勇気を出して言ってみた。

 実業さん、私、左側自分で巻きたいです。

 えぇっ、自分でやるの?! いいけど、逆にいいのか?! てなってたけど(お店でやると、工賃1000円発生するし)、だって自分でやってみたくてうずうずしたんだもの。
 
のるひと「うわ、なんか芋虫みたい……」
実業さん「重なり過ぎです、これじゃあ、最後足りなくなっちゃうよ」
のるひと「うわっ、たすき掛けのところ、ぶよぶよしてます!」
実業さん「もうちょいぎゅっと、ぎゅっとしましょう」
のるひと「なななんか逆流してきました(←本当に内側に進んでいるはずが外側にやってきた。信じられなかった)」
実業さん「……どういう意味……?(←ちょっと目を離したすきだった)」
のるひと「最後の斜めに切るところ自信が持てません」
実業さん「この辺から、この角度で切ってみよう」
のるひと「ビニールテープ何巻くらいでしたっけ!」
実業さん「好きなだけどうぞ!(←うそつき! 2、3巻きなんでしょもう知ってる!)」
 
 って感じでお店で騒いですみませぬ。
 常連さんっぽい夫婦のローディーさんやら、納車のときもいらっしゃったハスキーボイスのオジサマやらにも見守られつつ、なんとか終了。
 最終的には結構いい仕上がりになったのだ!

 お披露目↓

IMG_0465.jpg

 正面↓

 IMG_0466.jpg

 可愛いよー。
 黒かった頃もかっこよかったけど、赤くした方が親しみやすさが増した感じがする。
 たとえるなら、「ずっと一人で友達もいなかったスカシ泉が、鳴子となんだかんだ仲良くなって、部活帰りにたこ焼きの屋台で買い食いしたり、コンビニの肉まん食べたりするようになる」って感じだなぁ。
 伝わりにくくて失礼。

 ちなみに、実業さんが巻いて下さった方。

 IMG_0468.jpg

 のるひとが巻いた方。

 IMG_0469.jpg
  
 結構遜色ない感じなのである。
 それもそのはず。
 合間合間で、実業さんが巻き直しているから ね……!
 
 次は(何か月後になるか分からないけれど)、びしっと1人で巻いてみたいものである。

 
 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
 
 

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ