Latest Entries

店長に相談だ♪

 幼稚園の頃毎日牛乳を飲んでいたのに背がのびなかった私は、牛乳に相談することはないが、自転車関連で困ったことはつまらないことでもすぐに相談する相手がいる。
 スコットくんの実家である、超ハイパーなお店の店長さんである。
 初心者がうろうろ入るにはもったいないようなお店で、実際お客さんにはベテランガチ勢が多いのだが、誰の紹介もなく一人で突撃したのるひとにも親切丁寧に対応してくれる、素敵なお店なのだ。
 一番感動したのは、ロードバイクとか多分全然興味ないであろうママチャリライダーの主婦の方が、「パンクしちゃって……」とふらっと到来したときのこと。
 店長さんはすごく愛想よく、「お預かりします! 今お客さんが多いので、夕方くらいの仕上がりでも大丈夫ですか?」と対応していた。
 お店にいた私も、ばっちりサイジャーのガチ勢も、「こりゃ、入るお店を間違えちゃったんだな」と思っていたところだったので、店長さんの度量にびっくり。ああいうお客さんも結構いるんですか?と聞いてみたところ、「店頭にロードをずらっと並べているんであんまり多くはないですけど、来ていただいたらどんな自転車でも対応しますよー」とのこと。
 本当にすごい人は、わざわざ高い壁なんか作らんのだなぁと思ったのであった。

 今日の相談事は3つ。
①ホイール、替えてみたいんす……
②替えのチューブってどれ買えばいいんですか?
③このベル、使いものになります?

 ホイールについては、別に早く走れるようになりたいとか、楽に長距離走りたいとか、そういう願望ではなくて。
 ただただ、軽くしたい、なぜなら輪行が楽になりそうだから!という理由のみ。
 そんな感じの相談をしたところ、店長さんがホイールを一つ手渡してくれた。
 片手にスコットくんに履かせているホイール、もう片方にお店のホイールを持ったところ、思わず、「軽い……かも」という正直すぎる一言が漏れた。
 もちろん、体感でばっちり分かるくらい軽いのだけど、全く重みを感じないわけではないんだなぁ、当たり前だけど。
 
店 「これが、かなりいいホイールでして」
乗 「ほぅ……」
店 「15万円です」
乗 「お返しします。ていうか怖いんで持ってらんないです!!」

 うはは、と笑って店長さんはのるひとの手からホイールを回収。
 
乗 「こういうのって、やっぱりレースとか、そういう人が買うんです?」
店 「いや、趣味でお金掛けたくなる人が買いますね。このホイールの性能を本当に活かす機会はほとんどないですよ」

 あわわ。正直か!
 店長さんは、ホイール変えたいなぁ、というお客さんに紹介しているものの名前を幾つか教えてくれた。
 ①カンパニョーロ ZONDA
 ②マビック キシリウムエリート
 ③シマノ RS81 C24
 いずれも5~7万円くらいの価格帯で頑張れば手が届く範囲、かつ、「おぉ~ホイール変えたった」という実感が得られる、というものらしい。
 スコットくんの今のホイールは完成車に元からついていたものなのだけれど、それがシンクロスのもので、大体2万円くらいらしいから、単純に価格だけでいうと、2、3倍のランクアップになるわけである。
 うーむ。迷う。
 動機が、「輪行に行く前の『重いんだろうな……』という心理的負担を減らしたい」というだけなので、ちょっと二の足を踏んでしまう。
 長距離輪行予定が3月にあるのるひととしては、替えるならその前。
 取り寄せでも、メーカーに在庫があれば1日くらいですよ、と店長に教えてもらったので、しばらくうむうむと悩むことにしよう。
 
 次の相談は、パンク時のための替えのチューブ。
 何を買えばいいのか分からんのです、という相談であった。
 なんでも、のるひとの使っているホイールはわりとリアが長め?らしく、あんまりバルブば短いと良くないそうだ。
 バルブは50ミリ、タイヤのサイズは700×23Cなのでそれに当てはまるサイズのチューブを買いましょう、とのこと。
 せっせとスマホにメモしつつ、最初の1つはこのお店で購入。1,200円也。
 こちらのお店では定価でしか売っていないので、本当はY'sみたいなお店で買った方がお得なのだろうと思うけれど、いつもお世話になっているし、丁寧に教えて頂いているので、まぁまぁ最初くらいは。
 ついでに、すぐそばに置いてあったタイヤレバーも500円くらいで安かったので深く考えずに購入。

 買ったものはこれ↓

 IMG_1252.jpg

 さらに、ポンプも購入。TOPEAK PoketRocketというもので、値段は2,268円(税込)也。店長さんのおすすめを購入したのだが、のるひとは知っている、それ、お店に置いてあるものの中で一番安いやつや!
 商売っけ!

乗 「けっこう携帯ボンベで空気を入れるのは大変だから、女性はCO2ボンベがあった方がいいんですよね?」
店 「いやいや、CO2ボンベは一発勝負で失敗したら終わりですから。通勤とかで使っていたり、レースに出てたりして、パンクしたら速攻直さないといけない人はともかく、普通の人はボンベの方がいいでしょう」
乗 「えぇー、力とかいらないんですか!」
店 「要りません。根気よくしゅこしゅこやってれば大丈夫です。力が要るというのは、はめかたが悪いのです」

 早速店長さんの空気入れ講座が始まる。
 バルブ緩める→真っ直ぐに差し込む→レバーみたいになっている部分を立たせて固定(これは、我が家で使っているボンベと同じ構造)→しゅこしゅこする→真っ直ぐに引き抜く
 以上! なんか簡単そうだ…… しゅこしゅこを繰り返す根気さえあれば、なんとなくうまくいきそうな気もする。
 
乗 「フレームに取り付けできるんですよね、これ」
店 「できますよ、ていうかやりますよ!」

 ということで、さらっと付けて頂いた。
 
 写真は帰宅後↓

 IMG_1253.jpg

 のるひとよ、この向きでボンベを台座に付けることを忘れてはならぬ。
 しゅこしゅこする部分が上になっているので、ぱちん、と嵌めたところが仮に外れてしまっても、下に伸びてフレームにかちんと当たることを防ぐための、意味のある逆向き固定なのである(店長さん談)。

 この時点で、「うおー、かっこいい! スコットくんかっこいいよ! グレードアップ感ありありだよ!」と興奮。
 ついでに、「タイヤ交換ってそろそろですかね?」と水を向けてみたのだが、「まだひび割れもないですしね、まだまだ大丈夫ですね」とあっさり。
 バーテープとタイヤを黄色にして、総北信号機カラーでまとめる、という計画は持越しだ。
 
 ついでにさらっと点検をして頂いて、「きれいに乗ってますね。大切にしてもらえて嬉しいです」と素敵な言葉を頂いて。
 3月の輪行予定を自慢させて頂いて。
 「パンク修理やり方分からなかったら、また教えますんで、来て下さいね!」と言って頂いて。
 とっても嬉しい気持ちになりながらお店をあとにした。
 
 ベルについて確認し忘れたことは、帰宅後に思い出した……

 さて、次の場所に行こうか、今日はもう帰ろうか、と迷いつつ、ちょっと寄り道。

 待つスコットくん↓
 
 IMG_1248.jpg

 本当は一緒に行きたかったのだが、行き先はお寺。
 自転車乗り入れ禁止だったので、泣く泣くお留守番を頼む。

 目的は、梅の具合の確認。
 次のお休みあたりに梅を見に行こうかなぁと思っていたので、まずは近場で、咲き具合を確認するのだ。

 うーん、悪くなさそう。

 IMG_1250.jpg

 こちらは蝋梅。
 いいにおいがした。

 IMG_1249.jpg

 ここで、「蝋梅はね、梅じゃないんですよ」と突然話し掛けてきた、一人のおじいちゃん。
 何のかんのと梅の話を教えて頂き、お寺の話も聞き。
 一旦お別れしたと思ったら、スコットくんに乗り込む準備をしつつ、次の目的地までの道を確認していたところで、「かっこいい自転車だねぇ」と話しかけられ。
 なんでもおじいちゃん、5年前の70歳まで、ロードに乗っていたとのこと。ご家族に危険だと反対され、今はママチャリライダーに転向なさったそうだ。
 何年乗ったんですか?と聞いたら10年というから、60歳からの趣味だったっていうことかと。すごいなー、いくつになっても趣味って始められるんだなぁ、としみじみ。
 その後、おじいちゃんに写真を見せて頂き、お勧めの公園の話をされ、お友達になろう電話番号を教えてくれと言われ。
 えぇーおじいちゃんがせめてあと40歳若ければやぶさかでもないんですけど…と思いつつ、「大体同じコースを走っているみたいなので、また次にも会うことができたら、お友達になりましょ!」と言うことで退散させて頂いた。
 電話番号って、ハードルが高いんだなぁ。メアドはともかく。これって私の世代のせいかしら?

 30分くらいの立ち話で、すっかり体が冷え、トイレも行きたくなったので、今日は帰路につくことに。
 途中で好きなパン屋でエビかつバーガーとソーセージパンを買って、ちゃりちゃりと帰宅したのであった。

 (追伸)
 先日、ブログ記事のカテゴリ分けを変更。
 これまで、目的地がちゃんとした場所のときは「スコットくんとのデート先」、それ以外のライドと乗ってないときの記事は「自転車系日常」に突っ込んでいたのだが、自転車系日常が膨らんできたのと、デート先に入れるべきか日常に入れるべきか分からない記事も増えてきたので。
 乗ったとき→スコットくんとのおでかけ
 乗ってないとき→自転車系日常
 に決めた。
 書く内容もノリも特段変わらないので、だからなに?って感じではあろうかと思いますが、一応念のためご報告です。
 引続き宜しくお願いします。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

   

Comments

身近にそーゆー素敵な自転車屋さんがあって羨ましいです(*≧∀≦*)
ホイールのこと……私も気になってたので、参考になりました!
空気入れ…私はシュコシュコのと(笑)CO2ボンベ両方持ってます!(*´∀`)
スコット君についてるの、使いやすそーですね~♪
ロード誉めてもらえると嬉しいですよね♪

こんにちは♪

自分がロードを買ってお世話になってる自転車屋さんは、
はっきり言って自分なんかが行って良いのだろうか???
と思うほどのお店です、
なにしろプロチームのメカニックさんでありますから、
もちろんそのプロチームも良く来てますし自分なんかのレベルが下の方のパーツ交換なんてお願いしても良いのだろうか?
とかいろいろ聞いてアドバイスを下さってもレベルが高過ぎて、
ロードに乗って1年も経たない素人にいろいろとプロの裏技を教えてもらっちゃって良いのだろうか???
と思っちゃうのだが、事あるごとにお世話になってしまってます、、、
今はフロントディレーラーを注文中、、、

こんばんは、乗る人さん。

まだ輪行未経験なんですが、こうしてみてはいかがでしょうか?
①ショルダーのヒモを短めに設定する。

②輪行袋に自転車を収納して移動する時に、自転車を自分の身体に“気持ち”預けるようにして運ぶ。

③②の際にショルダーに掛けてる側の手で、輪行袋の中の自転車のフレームを掴む。

つまり
①はショルダーのヒモが長いと自転車がぶらぶらしちゃいますから、短くした方が自分の身体に密着しやすいですし。

② は肩だけで自転車の重さを支えるよりは、自分の身体全体で支えた方が、軽く感じると思うんです。

③は輪行袋の種類にもよるんですが、巾着袋の様な袋だと上から手を入れてフレームを掴めれば、それだけ安定性がありますから。

それ以外にもショルダーのヒモが肩に食い込む様でしたら、ショルダーバック用の肩パットをそのヒモに通してみてはいかがでしょうか?
トラベルコーナーに置いてあった様な…。

蠟梅、自分も初詣の帰り道で見かけましたよ。《春を先取り》した気分でしたね。

P.S. お財布落としてしまったみたいで、大丈夫でしたか?

こんにちは、
最近乗る人さんの購入検討中のホイールの一つのzondaを買いました(^^)
家の近所のちょっとした坂とかがすごく楽になりますよ。
ただ、ものすごい檄坂などはあまり違いが感じられないです(^_^;)
重さの差は今のシンクロスのホイールと比べて400-500gくらい軽いと思います。
店長さんおすすめのホイールはどれも良いのなんで、スコットくんに合うの見た目ので選んじゃっていいとおもいますよ。

いつも楽しく拝見してます。
ホイール交換ですかー。
候補の3つはそれぞれに良いホイールですが、個人的にスコットくんにはマビックのキシリウムエリートを履いて欲しいなーと。
やはり"エリート"ですからねっ。
価格も同じくらいの性能の他社製品に比べてお高いので、金持ちな今泉君のイメージを地でいけます(・∀・)b
見た目的にもニップルのカラーが選べたり、一本だけスポークの色を変えてあったりと、なんとなくスカした感じがスコットくんにピッタリかなーとw

...まぁ半分は冗談として、満足のいく買い物ができるといいですね(^^)

Re: タイトルなし

> モカサバ様

 ホイール、参考になりましたか?! そう言って頂けると嬉しいです~
 お店にはとても恵まれていて、ラッキーだったなぁとしみじみ思います笑。
 
 私もCO2ボンベの記事、とっても勉強になりました。
 やっぱりちょっと持っててもいいかもなぁ、なんて思い始めております。

Re: タイトルなし

> saxwolf様

 ちょっと場違いかしら…?と思うようなお店で丁寧に対応してもらえると、嬉しさ倍増ですよね!
 折角、運よく素敵なお店に巡り合えたので、ありがたく色々と教えて頂こうと思っています。
 もちろん(私が買えるのはたかが知れていますが……)何かを買うときは、なるべくそのお店を利用して、ほんのちょーっぴりでも売り上げに貢献していきたいですね。

 

Re: タイトルなし

> イチロー様

 丁寧なコメント、ありがとうございます。
 そうですね、まずは持ち方を工夫するのが先決かもしれませんねぇ。
 輪行袋自体でも、車輪付きで持ち運びが簡単なものとか、色々あるみたいなので、ちょっとそっちも見てみたいなぁーと思っています。

 財布の件は……実質的な被害は現金くらいでして、残念ですが割り切れるものでありました(財布自体は、未だに残念だなぁと思っていますが)。
 大丈夫です!ありがとうございます。
 

Re: タイトルなし

> teruc様

 なななんと……! ZONDAご購入済でしたかー。
 インプレも教えて下さり、ありがとうございます。

 400-500g違えば、両輪変えたらそれなりに変わりそうですよねぇ。
 むむむ。もうちょい考えてみます!
 ありがとうございます。

Re: タイトルなし

> 桃饅頭様

 初めまして(ですよね……?)、コメントありがとうございます。

 そ う な ん で す よ !!
 私も名前にはめちゃめちゃ惹かれてまして笑。お店でも、「エリート? エリートっておっしゃいました??」と思わず聞き返してしまったほど。
 私は某I氏のことを、しばしばエリートちゃん、と愛を持ってお呼びしておりますので、その意味ではすごく心躍る名前なんですよねぇ。
 って、そんな理由で選んだら、本当のロード好きに怒られちゃいますね!
 

 

こんにちは
お久しぶりです
私も春にむけてホイール交換しようと考えてます
ショップに聞いたら
2016マビックキシリウムエリートを
2015 SPEEDSTER20に着けたらフロントフォークの幅が狭いのであたるとの事でした
マビックキシリウムエリートには初めからタイヤ25Cがセットしてあるので23Cに交換したら大丈夫かもと言われました
店長サンに一応確認してみて下さい
私もマビックキシリウムエリートが第一候補だったんですが

Re: タイトルなし

> おんじ様

 お久しぶりです!
 
 おんじ様もホイールご検討中でしたか。
 貴重な情報、ありがとうございます。
 店長さんにいつか確認してみようと思います。

 私は全然真面目に調べたりしてなくて、店長さんのおすすめ3本から名前の響き的に「エリートええやーん!」ってなっているだけですし、特にレース出るぞ!とか、山登るぞ!みたいな感じでもないので、デザインと値段と重さと相談しつつ、という感じになりそうです。
 でも、実業さん(店長さんのお店の元店員さん)にも「輪行辛いんでホイール変えてみようかなと思っているんですよねぇ」と相談してみたら、「車輪付き輪行袋貸そうか? それか、バランスがもっと取りやすくなるバンドが売ってるよー」とホイール超スルー!なお返事が返って来たので笑、もしかしたら、そっちの方向で解決をはかるかもしれません。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ