Latest Entries

ご褒美ソフトクリームと片手運転の練習

 先週、今週と怒涛の忙しさだった。
 労働時間が長かったわけではないのだが、
 今月の残業時間の上限に接近していたので、無理矢理早めに帰る
→そのために、日中、雑談0で仕事している、
 という感じで、気持ちがせわしなかった。
 うわーもうやだー、となりそうなところで、呪文のように唱えていたのが、「日曜日にソフト、日曜日にソフト」という言葉。

 土曜日はクロスくん(クロスバイクで本州西端まで行った猛者。次は東端を目指しなよ、と激推し中)とおでかけ、本日昼間はお勉強関連の用事だったので、本日夕方出発で、短ポタを決行。
 
 コメントで教えて頂いて、絶対行こうと即決意したソフトクリーム屋さんに、本日、満を持して、行ってまいりました(コメント、誠にありがとうございました)!!
  
 IMG_0801.jpg

 スコットくんの待ち姿。
 テラス席もあり、屋内に入っても窓が大きいのでどの席からでも外が見えるので、ロードバイク乗りにはおすすめのお店である。

 IMG_0803.jpg
  
 かなりのソフトクリーム好きの私。
 人に誇れる数少ない特技の1つが、「ソフトクリームをとても上手に食べられる」ということであるほど。
 途中で溶けちゃってべたべたになることも、コーンの下の方だけが無駄に余っちゃうこともなく、完璧な計算のもと、最後まで最善な状態をキープできるのだ。
 ちなみに、その他の特技は、「飛行機のどんな席でも健やかに眠れる」、「胃腸が強い」等。
 
 その妙技を発揮すべく、コーンにしようかと非常に迷ったのが、本日はこちらを選んだ。
 コーンを食べたら、夕飯が食べられなくなりそうだったんだもの。
 まあ1人なので、妙技をいくら発揮しても、誰も見てはくれないわけなのだが。

 IMG_0804.jpg
 
 閑話休題。
 肝心のソフトクリームのお味だが、大変さっぱりしていて美味しかった。ミルクの風味たっぷりなのに、夏でももたつかない感じなのだ。
 なんだか牛乳を凍らせて、そのままゆるめのシャーベット状にしたみたいな味だ。
 うかがってみると、お砂糖を使用していないとのこと。
 これにチョコレートソースとか黒蜜とかたっぷり掛けても美味しそうだけど、夏場、ロードで汗をかいているときは、このさっぱり感をそのまま楽しむのが良さそうだ。
 お店の人がすごく親切なのも嬉しい。
 私がいた僅かな間でも、常連らしき人々が出入りしていたので、隠れた人気店なのかもしれない。
 
 あっという間に完食して、お腹がひんやり冷たい間に席を立つ。 
 摂取カロリーを幾分なりとも消費すべく、そのまま駒沢公園へ。
 ソフトクリーム効果か、暑さはあんまり感じなかった。

 夕方で、幾分日も和らいでいたので、ジョギングしている人々が沢山いた。
 反対に、サイクリングコースはいつもより随分空いていた印象。
 自転車乗りは早起きだから、同じ涼を求めるんでも、夕方ではなく早朝を選択するのだろうか。
 せっかくだから、以前からやりたいと思っていた練習をしてみることに。

 片手運転、である。

 そんなのママチャリ乗っている間に練習しておけや!という罵声をどうぞ浴びせないで頂きたい。
 ママチャリのときだってだいぶ練習したのだ。
 それでも、私は自転車の初歩技術と思われる、「振り返って後方を確認」と「片手運転」がいずれもできなかったのだ。
 後方確認だけは早くできるようになった方がいい、とぺだるちゃん(親友)に強く勧められ、スコットくんが来てからすぐに練習を開始、今ではこなれた感じで斜め後ろを見遣ることができるようになっている。
 一方、片手運転については、練習したくてもすぐふらついてしまいそうで、公道で人に迷惑を掛けるわけにも、と思ってなかなかやれなかったのだ(←言い訳。本当は怖いだけである)。

 今日は空いているサイクリングコースを走りながら、右手、左手、を順番に上げてみた。
 なんとなく掴んだコツは、「手を離しても、ペダルを漕ぐ足は緩めない」。
 つい手を離すと怖くて、漕ぐのをやめてしまったり、ついスピードを落としてしまったりして、結果ハンドルあたりがふらっとする。
 自転車の構造を考えたら、ゆっくり走っているときの方が不安定になるのは当然なのかもしれない。
 
 怪しいことこの上ないと自覚しつつ、交互に右手と左手を上げながらサイクリングコースを3周ほど。
 最終的には20秒間くらいは片手で走行できるようになった。
 それ以上はまだ不安で、すぐハンドルに手を戻してしまうのだが。

 走りながら飲み物を摂取したいとまでは言わないので、せめていつの日にかグループライドに参加できる日が来たときに(予定はないが)、ハンドサインを出せるようになりたい。それが、のるひとの低めの目標設定である。
 その第一歩が踏み出せたような気がして、少し嬉しかった。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 
 

Comments

こんにちは♪

片手運転ですか、
出来ない事にはハンドサインも走りながらドリンクを飲む事も、
補給食を食べる事も出来ませんからネ、
でも、周りに気を付けて、転ばないように練習して下さいネ♪
ハンドルに余計な力を加えないでペダルを回し続ければ自然とまっすぐ進みますヨ、
片手を離すともう片方の手に体重をかけてしまいがちですが、
あまり体重をかけないようにすると同時に体幹も鍛えられるんじゃないでしょうかネ♪
お互いに頑張りましょ~♪

こんばんは。

自分もロードバイクで出掛けたら、ほぼソフトクリームを食べますね。

お気に入りのジェラート屋さんがあって、しかもバイクラックがあるんで助かります。

片手運転ですか。
コツは《スピードを緩めない》事ですかね。ゆっくりにするとフラついてしまいますから。

それとハンドルに置いてある手は力を入れずに《添えてる》だけ。ある程度のスピードが出てれば、それだけで十分バランスは取れますよ、きっと。

あと走行中にボトルから水分補給する時は、《視線は真っ直ぐ》ですかね、自分は。
普通の走行と変わらないですよ。
『視線を真っ直ぐにしたら、どうやってボトルから水分補給するの?』って言われるかもしれませんが、ボトルゲージからボトルを取る時は《ダイタイこの辺りかな?》って感覚でボトルを掴み、飲む時は口の形を時計の9時〜3時とすれば、ボトルを10時又は2時の位置から《口の端》に飲み口を差し込めば飲めますよ。(←ボキャブラリーが貧相ですみません。分かりにくいですね)

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Re: タイトルなし

> saxwolf様

 アドバイスありがとうございます!
 また人通りの少ないところに行きあったら練習してみようと思っているので、ハンドルを握っている方に体重を掛けない、というのを意識してみようと思います。

Re: タイトルなし

> イチロー様
 
 バイクラック有のジェラート屋さんなんて、羨ましすぎです♪
 自転車圏内にあったら通ってしまいそうです~。

 アドバイスも頂き、ありがとうございます。

> ○○様

 コメントありがとうございます。とても嬉しいコメントでした!
 マイペースブログですが、またお暇なときに遊びにいらして下さいませ。

 PS)全公開のコメントでなかったので、念のためお名前&コメント内容への直接の言及は控えさせて頂きました。
   直にお返事できたらよかったのですが…やりかたが分からず。デジタル弱者ですみませぬ笑。 

ソフトクリーム

毬まる行かれたんですね!
夏でもさっぱりな所がホントいいんですよね。

ブログで紹介されるお店楽しみにしています。

Re: ソフトクリーム

> pa-ya様
 
 行ってまいりました。
 とてもおいしくて、夏場もさっぱり食べられて感激でした。
 そのあと、お店の近所に住んでいる知人に聞いたら、前から有名でちょこちょこ行っていたとのこと。
 私も今年、このお店を知ることができてよかったです。教えて頂いてありがとうございました☆

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ