Latest Entries

相棒よ、復活の烽火を上げよ

 自己嫌悪の波に呑まれてロードバイクから遠ざかっていた数日を経て、帰ってまいりました。
 「急性腸炎になった」「テストだった」など、明確な理由がない中で、これだけスコットくんに乗らなかったのは、納車以来初だった。
 でも、やっぱり乗りたい。スコットくんと遊びたい。
 そう思えたので、ロード復活することにした。
 
 スコットくんよ、ちゃんと拭き掃除さえしないまま放置していてごめん。
 復活の烽火といっても、スコットくんはいつも万全の体勢だったわけで、こちらが勝手にへこんで勝手に復活しただけなのである。
 リアル彼氏だったら、「めんどくせー」とキレられているところである。 
 でも、今日はいつもちょっと手間取る空気入れもすごくスムーズ。
 外すとき手を強打する可能性の高いスタンド(血豆できたりする)もすんなり外れる。
 ちゃんと走れるかな、楽しく走って、無事に帰って来られるかな、とどぎまぎしているこちらの気持ちが軽くなる、嬉しい偶然が重なった。

 なぜ、やっぱりロードバイクで遊びたいと思ったのか。
 気持ちの浮上を後押ししてくれたものは、主に3つある。

①前の記事への皆様からのコメント
 ちょっとした出来事にぺしょんとへこんで、あとから読み返すと、なんだか構ってチャンみたいで恥ずかしい記事をアップしてしまった。
 でも、ご自身の体験を踏まえたもの、「ひかれた方がまし」などと口走ったのるひとを叱ってくれたもの、励ましてくれたもの等、優しいコメントを沢山付けて頂いた。
 一件、一件、有難く拝見した。
 あれらのコメントに匹敵できるお返事ができると思われないので、それぞれに返信するのは恐縮ながら割愛させて頂くが、全部とても大切なコメントです。本当にありがとうございました。

②安曇野での偶然
 先週末は、ロードとは全く関係ないところで、安曇野を訪れていたのである。
 やたらとロードバイクを見るなぁと思っていたのだが、案の定、大きなイベントと重なっていたようだ。
 高原の爽やかな環境の中、イベント後なのか、仲間どうしで、あるいは1人で、自由に走りまわるロード乗りの皆様を沢山見かけた。
 楽しそうだな、羨ましいな、自分もやりたいな、と素直に思えた。
 
 あと、一緒に旅をしていた友たちに、「私、ああいう自転車乗ってるの」と言ってみたところ。
 「お前もああいう服着てるの?」「やっぱり高かったんだろ?」等と、「初心者あるある」な質問をされた以外は、さほど盛り上がらず、あっさり流されたことも、なんとなく気持ちを軽くしてくれた。
 自分がロードバイク乗っているとか、弱虫ペダル読んでいるとか、そういう事情がなければ、ひとの趣味なんてそんなに興味ないよね、自分が周りを気にしているほど周りは自分を気にしていないよね(by シーマン)という気持ちになったら、あれこれ思い悩んでいるのがアホらしく思えたのである。

③自転車関連の本
 「大東京ぐるぐる自転車」(著者:伊藤礼)という本である。
 これは、「ロード買うぞ!」と決めて以来、本屋が開いている時間に会社を出られるたびに、立ち読みしてきた本である。
 今回、改めてしっかり読んでみようと思って、ようやく購入した。

 とても上品な言葉遣いをするおじいさまが、記録に拘らず、速さに拘らず、東京付近を1人で、友達と、ぐるぐると自転車で散策する記録なのだ。
(実は本ブログが「ですます調」ではなく、「である調」で書かれているのは、この本の上品かつユーモラスな表現に1㎜くらい近付きたかったからなのだ。実際、私の書く文はオノマトペが多いので、なかなか雰囲気が出ないのだが…)

 行ってみたいところに行って、食べ物を食べて、無理せず帰る。
 そうそう、こういう風に自転車を楽しみたかったのだ、と思い出した。
 そしてこのおじいさまが、地図を丹念に読んでルートを考える一方で、ハンドルに取り付ける自転車用のルート案内も活用なさっているのを拝読し、私も準備を怠らず、けれどあまり肩肘張らずに、スコットくんとお出かけしよう、と思った。

 というわけで、本日、久々にスコットくんとおデートだったのである。

 リハビリライドは通い慣れた場所が良い、ということで、多摩川CRへ。
 道はしっかり覚えている。

 いつもの休憩所。
 今日はロード乗りの方でいつも以上に賑わっていた。
  
 IMG_0695.jpg

 以前は、ここまで来ると達成感があって、帰路についていた。
 今では、ここまででは全然物足りないので、二子玉川を目指す。
 本日の目的地は、以前某ブログ様で拝見していた、Inspired Starbucks二子玉川店。
 選んだ理由は単純。道が簡単そうだったから。
 ブラックコーヒーが飲めない私が行くべきところか?という気もするが、今日は行くことに意義があるのだ。

 二子橋を渡って真っ直ぐ進んで、つばめグリルで曲がってしばらく進んで左。そんな単純な経路をおまじないみたいに胸の中で唱えつつ、ペダルを漕ぐ。

 着いたときは、大きな達成感を感じた。
 スコットくん、来たよ! 来られたよ! 行きたいな、と思った場所に、自分で調べた行き方で、自分の足の力で、スコットくんと一緒に来られたよ! とはしゃぐ。 

 IMG_0702.jpg

 祝杯代わりにチョコレートとバナナのスムージー。
 チョコ×バナナで不味くなるわけがないのだが、案の定、とても美味しかった。
 こんなハイカロリードリンク、テンションが上がってなければ飲み干せぬ。
 美味しかった!!

IMG_0701.jpg

 店内はお客さんが沢山いたので写真は控えたが、座る席と自転車を停める場所を選べば、店内からロードバイクを見守れるのも良い。テラス席もある。
 多摩川CRを走りつつ、ちょっとおしゃれな雰囲気のところで一服したいときに、とてもおススメなお店だと思った。
 
 これにて復活ライドは終了。
 これからも、上がったり下がったりすると思うが、楽しいなと思える間はスコットくんと色々とお出かけしていきたい。
 
 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

Comments

おかえりなさい!復活おめでとうございます。
乗りたいときに乗ればOKです!
怖い経験はしましたがそれを教訓にして気をつけていきましょう。

おかえりなさい

これからも、楽しんでくださいね!

おかえりなさい(^O^)
もう、多くは言いません。蛇足になりそうだから。
楽しみましょう、自転車を\(^o^)/

よかったよかった!

先日初コメ入れさせていただいたものです。
浮上されたのですね!よかった、本当によかった。
これからも相棒スコットくんとともに、楽しい自転車ライフを送ってくださいね
(`・ω・´)

こんにちは♪

お帰りなさい!
お帰りなさい!!
お帰りなさい!!!

良かったぁ~~~!
のるひとサンがこのままロードに乗らなくなるのでは???
とか悪いパターンを想像してしまいました、、、
良かった、本当に良かった♪
ちなみにスタバでは何だかイチゴの美味しそうな物が発売されたらしいですゾ♪
これからもブログを、楽しみにしてるんだからぁ~♪

アレ、語呂が合わないナ、、、


楽しく乗れているようで良かった^^

Re: タイトルなし

> あげどうふ様
 
 コメントありがとうございます。
 いい教訓を得たと思って、安全運転で楽しみたいと思います。

Re: おかえりなさい

> take4様

 ただいまでございます!
 前の記事にもコメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

> イチロー様
 今回、前の記事とコメント頂きありがとうございます。
 楽しんでいきたいと思います♪

Re: よかったよかった!

> ゆきぷー様
 コメントありがとうございます。前回の記事のコメントも、ありがとうございました。
 今後も初心を忘れず、楽しく自転車に乗りたいと思います。

Re: タイトルなし

> saxwolf様
 
 ただいま戻りました♪笑
 前回、今回と、コメント頂きありがとうございます。

 スタバは苺やらヨーグルトやら、夏に向けて色々と罠を仕掛けてきていますね。
 自転車を免罪符に、夏はフラペチーノ三昧でいきたいと思います!

Re: タイトルなし

> こう様
 
 今回、前回の記事と、コメントを頂きありがとうございます。
 誰かに大きな迷惑を掛けてしまう前に、いい教訓を得たと考えて、安全第一で楽しんでいきたいと思っています。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ