Latest Entries

ぺだすて千秋楽・らいぶびゅーいんぐとやらに行ってきました

★自転車乗ってません。オタクトーク注意!!




 本日の夜は、ぺだすて千秋楽のライブビューイングに行ってきた。

 メンバー
・ぺだるちゃん
 私をペダル沼に引きずり込んだ元凶。
 ぺだすてはDVD持ち、一回既に舞台も見ている、アニメもちゃんと録画している、わりとどっぷりオタク。

・みどちゃん
 ぺだすては舞台も一回見ている、アニメもちゃんと録画している。
 テニミュにはまったこともある、オタクの中でも若手俳優オタ寄り。

・らぴちゃん
 弱虫ペダルとのコンタクトは映画のみ。
 ロードバイク納車待ち中(予約は弱虫ペダル視聴前)。
 むしろ今日、なぜ来たんだってくらいペダル沼からは遠い人。

・のるひと
 弱虫ペダルは、ペダルちゃん家で見たアニメ・映画・p○○○で全情報を収集している。
 ロードバイク乗っている。
 スコットに拘った理由? 可愛いエリートちゃんが乗っているからさ!

 という不安すぎる布陣。
 行く前は、ぺだるちゃん、みどちゃんとも、私とらぴちゃんが世界観に入り込めるか、すごく心配していた。
 私とらぴちゃんも、チケット戦争に勝利したぺだるちゃんとみどちゃんの手前、すごい白けた気分になっちゃったら悪いな、とか思っていた。
 
 完全に杞憂!
 開始1分から、私の心の目にはロードバイクが見え始め、IHの場面では、箱根の山道が見えていた。
 開始3分くらいでなんだか胸が熱くなって涙があふれはじめ、隣に座っていたぺだるちゃんがぎょっとしていたほど。
 それから、一人ずつメンバーが千切れていくシーンで漏れなく泣き、笑かせどころでは声出して笑い、手拍子も拍手もがんがんして、ものすごく堪能した。
 何なら「3年間、ぺだすてを応援し続けていました…!」ぐらいの熱の入れようで泣いたね。
 いいデトックスであった。

  
 ここからは、さらにオタク風味が強くなります。退避、退避!!




≪個人的むねあつシーン順不同≫ 
感情の赴くままに。ネタバレ、になるか分からないが、見ていない方で、7月のDVDを楽しみにお待ちの方は読まないほうがよいかもしれなくもないかも。

・箱学、総北のメンバーたちが並ぶシーン
 後ろにはメンバー漏れした黒田! 箱学の中で、荒北のみ振り返っている!!

・広島・呉南大好きだー
 待宮・井尾谷やばい、完成度高い、夫婦感やばい
 俺たちお互いのことわかってます感やばい

・千切れる荒北、泉田! 新開、そして田所! さらに鳴子!!

・大きな声じゃ言えないですけど、言ってますけど、荒北と東堂がアイコンタクトするとなんか心躍る
 あと、新開さん役の役者さん、すごい美形ですな

・金城さんの足が、ついに動かなくなる。
 1年生一人一人に言葉をかけて送り出す金城。
 鳴子には、「派手にやれ」。
 今泉には、「成長しろ」。
 小野田には、「そのままでいい」。
 本当にもう、どこの管理職よりも部下の扱いにたけている金城さん(17歳)

・田所と金城さんが千切れるときの、巻島の悲痛な表情!

・目の見えない鳴子に、小野田が後ろから進行方向を示すシーン!
 「スプリンターのくせに!」っておろおろしている今泉!!

・総北の、エースは俺ですっっっ!!
 よく言ったーーーーー!!!!

・しかし覚醒泉くんの美しさよ……
 でも私はメンタル弱泉も大好きなので、なんか彼が覚醒しているのを見ると、「大丈夫? 無理しないで? 早く誰か助けてあげてぇぇ!」と思ってしまう

・エースを守れ!っていう巻島さんやばすぎ
 そうです、チート・坂道パイセンどうか今泉くんを守って下さい

・今泉くんの回想シーンに現れる鳴子、今泉くんを押し出す鳴子。
 ああ、今泉くんのライバルは御堂筋で、一緒に走る仲間は鳴子なんだな、と納得する瞬間。

・坂道パイセンいらっしゃったー! よかったー!!!
 僕に何ができますか?って聞いてばかりだった坂道パイセンに、「自分でやれ」的なことを言って送り出す今泉、それに全力で応える小野田っていう展開もほんともう素晴らしいよね。言うことないよ。

・真波と小野田の一騎打ち。
 舞台装置を動かすのが、箱学、総北の面々であるところに、止めることのできない昂ぶりを覚える

・小野田くん、お母さんのこと思い出すのは卑怯やで。涙が止まらんで。
 お母さんを失った御堂筋と、お母さんに丸ごと肯定されて愛されている小野田くん、の対比もまた弱虫ペダルの素晴らしいところである。

・ラブリーチャンス踊るの可愛すぎか!
 あとやっぱり美形は何しても似合うので、巻島・今泉・東堂あたりはすごくやばい。
 今泉にこにこしすぎやばい。
 あと何回も踊りすぎやばい。

・カーテンコールでの、総北勢の仲の良さやばい。きゃっきゃしすぎやばい。
 今泉と鳴子がきゃっきゃしているの見るとなんか微笑んじゃう



 あー、これ、何日かあとに「なんでこんなこと公共の場で書いちゃったんだろう」って後悔するパターンだな。
 でも今はもう胸のときめきが抑えきれないから仕方がない。
 終わったあと、散々4人で喋りまくったけど未だ足りなかったから仕方がない!
 吐き出さないと、明日会社に行けないよ!

 ちなみに、ぺだるちゃんとみどちゃんは、東堂役の役者さんの写真集ゲットしてた。
 そっち方面の沼にはまっていくんだな。
 らぴちゃんは、「試合出てみたくなった」って、そっち方面の沼にはまっていくのか!!
 
 私はスコットくんにまたがりながら、脳内で、「総北の、エースは俺ですっ」、「俺がサイクリングでも楽しんでいると思ったか、キモー筋」、「驚きました。でも、来るって信じてました」って唱えて遊ぶことにする。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 

Comments

フフフフフ、
そうやってどんどん嵌って行くのだね~♪

でも、

好きな事にのめり込んだって良いよネ~♪

Re: タイトルなし

>saxwolf様

 そうですねぇ。色々と深い沼があってたいへんです笑。

 前の記事にもコメントありがとうございました♪

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ