Latest Entries

友情と童心のみうらいち

 23日。出国前最後の自転車部の活動ということで、いつものメンバー、師匠ちゃんとらぴちゃんと、三浦半島に行ってきた。
 ちなみに、「みうらいち」は羊頭狗肉。実際は、「三浦半島の一部を走ってきた」なのであしからず。

 9:25に横浜駅に集合して、京急久里浜線の快特に乗り込む。
 途中から、海が見えたり、緑が増えたりと、景色はどんどん田舎風に。
 「僕の夏休みだね」「おばあちゃんの家に行く下りだね」とテンションは上がるばかり。
 さらに、らぴちゃんがおもむろに携帯電話を取り出して、ポケモンを獲り始めた。なんと師匠ちゃんもポケモンGOをダウンロード済みとのこと。
 普段と違うところに行けば、新しいポケモンがいるんじゃないかなぁ。海辺っぽいのが獲れるんじゃないかなぁ、とはしゃぐ様子は、虫取りに向かう小学生みたい。
 結局この日の道中、自転車の話とポケモンの話しかほぼしていないような…。
 アラサーでも童心、な私たちである。

 10時過ぎに三崎口に到着。
 ちなみに、本日のスタートを三崎口にしたのは、当ブログに時々遊びに来て下さっている桃饅頭・胡麻団子ご夫妻のルートを参考にさせて頂いたもの。ありがとうございました!
 本当はお2人ともみうらライドの予定だったのだが、私の都合が付かなくなってしまって諦めていた。今日はそのリベンジライドでもあるのだー!
 
 30分ほど掛けて自転車の組み立て&輪行袋の収納&お茶を買ったりトイレに行ったり日よけを身につけたり、と諸々の準備。
 この日もクイックレバーが外れていて、中のネジが見つからなかったりと若干足を引っ張ってしまったのるえ。
 ネジを見つけてくれ、締まり具合も確かめてくれた師匠ちゃんに早速頭が上がらない。
 
 いざ出発ー!
 
 IMG_2109.jpg

 目指すは三崎港の海産物!
 三崎口駅から港まで、それなりに車通りのある道。
 歩道の混み具合や車道の幅によっては、時々歩道も徐行させてもらいながら、のんびりまったり港を目指す。
 海よりも畑とか、山とかの方が目に入ってくる感じ。やっぱり非日常感が強くて、うわー遠くまで来たなぁと実感する。
 結構アップダウン、というかダウン、がある道中で、30分くらいで港に着いた。

 記念撮影もそこそこに、お昼の場所を検討。
 大好きなブログ様で見たことのある、まるいち食堂に若干心惹かれたり、少し離れたところに行こうか、という案も出たけれど、結局はらぴちゃんが事前に調べてくれていたお店へ行くことに。駐輪場所を発見できたのが大きかった。

 まだ30分しか走っていないのに、早速お留守番のスコットくん。

 IMG_2114.jpg

 お昼を食べたのは、ちりとてちん、というお店。
 三崎といえばマグロ、ということで、3種マグロ丼が売りらしい。好きな組み合わせで丼を選べてお得感。
 らぴちゃんは3種、相変わらず省エネの師匠ちゃんは2種のマグロ丼を選択。

 IMG_2119.jpg

 で、私。

 しらす丼にしてしまった…!

 IMG_2118.jpg

 ここまで来といて言うことでもないのだが、そんなに赤身の魚っていっぱい食べられないのだー。

 結局ここで1時間以上まったりしてしまう。
 この後は御崎口駅まで戻ってさらに北上、というプラン。
 このまますぐに向かってもいいんじゃないかな、と思っていたのに対し、金曜日にルート会議をしてくれていた(私は仕事の都合で参加できず)師匠ちゃんとらぴちゃんが、手染めの大漁旗のお店に行こうと主張。
 旗なんて、この2人そんなに興味あったかいな、と思いつつ、小ぶりのがあれば記念にしてもいいなと思ったので、私もその回り道には賛成。

 そしてお店にて。

師匠 「さ、のる、選びなよ」
のる 「買うこと決定?www」
師匠 「うん。というか、渡米の選別に、私とらぴからプレゼントする」

 全く予想していなかった展開で、あわあわしていると、師匠ちゃんとらぴちゃんは「作戦成功だね」「驚いてるね」とにやにや。
 お店のおじさまもこの経緯を聞いて面白がってくれ、店頭の大漁旗を全て広げて見せて下さった。
 鯛の色が可愛いなぁ、鯨もいいけど捕鯨は嫌がられるかしら、と店先でわいわいしつつ、最終的にこちらの1枚を選択。
 
 食べなかったけど、記念の鮪。

 IMG_2122.jpg

 航行の安全と、行った先で沢山の糧を吸収できるようにという思いを込めてくれたそうだ。
 じんわりと嬉しくて、照れくさくて、お礼を繰り返した声は少し小さくなってしまった。
 1人での出国は少し不安で、こんなに素敵な仲間との貴重な時間が無くなることも寂しく思えてくるけれど、現地で心折れそうになったらこの旗を見よう。
 伊豆大島で落車しても一周したこと。しまなみで雨が降っても完走したこと。
 そんなことも、きっと合わせて思い出すだろうな。

 港近くに戻って、ようやくしっかりとした記念撮影。
 快晴でも、風が気持ちよくて、走りやすい日だった。

 IMG_2125.jpg

 この横、うらり、という市場?みたいな施設にも寄り道。
 圧巻と言いたくなるような、ロードの駐輪の数。道中でも沢山のローディさんとすれ違った。
 三浦半島って、自転車人にはやっぱり人気の場所なんだなぁ。
 だいたい10台くらいあった中で、なんとスコットが3台もあって嬉しかった。

 IMG_2130.jpg

 さて、お腹もいっぱいで、買い物だってできない我々が、なぜここに寄り道したのか。私も疑問だった。
 その疑問は、友2人の手に握られたスマホが解消。この人たち、海辺のポケモンを捕まえたいだけの理由でここをルートに組み込んだんだー!!

 何を買うでもなく市場を一周(その間2人は何かを捕まえていた模様)して、ようやく港を出発。
 のんびり北上。なのだが、これが結構辛かった。
 というのも、三崎口駅まではかなり登りが多いのだ。伊豆大島みたいに足をつくほどではないけれど、じんわり疲れる斜度の登りが結構長く続いて、駅で一息つく頃にはちょっとへろへろしていた。
 さらに駅を通り越して北上。目指すは、のるえが強く主張していた、「牧場とソフトクリーム」。
 夏は昼も夜もアイスでいいよー、と思ってしまうこともあるほどのアイス好き。特にソフトクリームは大好物なのだ。

 途中、畑の合間で野菜やスイカが売っているところが沢山あった。
 スイカ買いたい! 安い! 大きい! でも絶対に持って行けないー、というジレンマに苦しむ。

 ハウスとスコットくん。

 IMG_2131.jpg

 どうしても衝動を抑えきれなくなった師匠ちゃんがとうもろこしを購入している間に撮影(この間、らぴちゃんはやっぱりポケモンを探している)。
 この後の道、リュックにずっととうもろこし背負って走るって、さすがすぎる決断。

 某ブログ様で見ていて、寄ってみたかったすかなごっそ。

 IMG_2133.jpg
 
 野菜は重いので買えず、ちょっと気になっていた葉山牛コロッケやメンチもお腹いっぱい過ぎて食べられず。
 これ以外にも、食べようと思っていたドーナツもスルー、プリンもスルー。
 燃費の悪さから「アメ車」と呼ばれたらぴちゃんも私も、さすがに暑い中では食欲が落ちるみたいだ。もちろん、お昼をがっつり完食したというのもあるだろうけれど。

 道中にあった、陸上自衛隊の駐屯地も隠し撮り。

 IMG_2134.jpg
 
 反対側には、「海上自衛隊」の看板もあり。陸自と海自が並んでいるということにかすかに興奮を覚えるオタク、思わずもう1枚引きで写真を撮ろうかな、としたところで、門番をしていた自衛官さんに静止されてしまった。
 す、すみませんでした…。あんまりかっこいいもので……。
 そのあとすれ違った、白い制服の自衛官さんもかっこよかったなー。海の方だろうか。

 1時間弱ほど走って、やっとたどり着いたのが、関口牧場。
 この時点で15時半前。まだまだ明るいけれど、ちょっとだけ夕方の気配も出始めていた。
 牧場はずっと走ってきた道から少し逸れた山の方にあって、登ってはぁはぁしたところで、ご褒美、という感じ。

 鍵が掛けられなくてちょっとハラハラしながら、スコットくんを店先に置いてお店に入って。

 IMG_2135.jpg

 特大ソフトクリームをゲットして慌てて再び外へ。

 IMG_2137.jpg
 
 私はシンプルにミルク。師匠ちゃんがピーナッツとのダブル(ツイストではなく、珍しい縦割り!)にしていて、一口もらった。ナッツ系が苦手な私でも、一口は美味しかった。 
 こんなに食べきれるかな、と不安になるぐらい大きかったのだが、ミルクの味はとてもあっさりしていて、無理なく食べきれる。
 普通、ミルク系のアイスは食べたあと喉が乾くと思うのだが、このソフトクリームはあっさり目のミルクそのものを飲んだときみたいな感じで、追加的に水分を取りたくなることもないほどだった。
 お腹から体が冷やせて、疲労も吹き飛ぶ!
 
 せっかくなので、小さめの牧場を散策。

 美味しいミルクをごちそうさまでした。

 IMG_2145.jpg

 子牛ちゃんたちは牛舎ではなく、謎の小さい箱の中にいた。
 見つけたときは少しびっくりした。

 IMG_2140.jpg

 近くの箱の中にも可愛い子牛ちゃんを発見。

 IMG_2142.jpg

 あとは羊とヤギが1匹ずつ。
 ふれあいコーナーもなければ、餌やりもできない、超シンプルな牧場。
 でも、ソフトクリームが評判なのか、お客さんは車、自転車とも沢山。
 私もとっても楽しんだ。

 ここからは、ゴールとした逗子駅目指して走るばかり。
 葉山の道では、綺麗な海を見ながら走ることができた。
 海沿いをきゃっきゃ走る、というのが、マグロ・ソフトクリームと並んで、我々の「みうらいち」の目的だったので、これで全て制覇できたことに。
 この構図、伊豆大島やしまなみを彷彿とさせるね、と3人で頷き合った。

 IMG_2147.jpg

 逗子に向かう途中で、のるえにとっての初体験イベントが発生。
 トンネルである!
 1つ目は短かったし、師匠ちゃんとらぴちゃんに挟まれていたのでそのまま通過。暗くてひんやりしていて、1人では通りたくないー。
 と思っていたら、もう少し長めの2つ目。
 今までリュックのポケットに入れっぱなしにしていたライトを前後に慌てて装着。
 後ろから写真を撮ってあげるよ、と師匠ちゃんに言われて先頭へ。
 自分のライト、トンネルのライト、そして車のライトだけが光源、という中で、誰の背中を見ることもなく走るのは、少し不安でドキドキした。
 
 走り終えてみて、意外と後ろの2人と差が開いていたことに気付く。
 (ほぼ)ソロトンネルデビューを終えたスコットくんの記念撮影をする余裕があったくらい。

 IMG_2154.jpg

 逗子駅付近は車も、路上駐車も、そして歩行者も多くてとにかく走りにくかった!
 なんとか輪行できそうな場所を見つけて、無事にゴール。
 到着は17:23。
 まったりゆったり、33km走った。

 IMG_2161.jpg

 逗子駅近くで、一度お腹がいっぱいでパスしてしまった、師匠ちゃんがちょっと興味を持っていたみさきドーナツのお店を発見。
 沢山の種類の可愛いドーナツを買って、逗子駅で電車を待ちながら3人でもぐもぐ。
 
 私は胡麻を効かせたあんドーナツ。甘すぎなくてとっても美味しかった。
 味見した2人のドーナツも美味しかった。近くにあったら全種類制覇したくなるだろうなぁ。
 あっという間に完食してしまって、「あの大きすぎるソフトクリームを食べた時の満腹感はなんだったんだ?」と3人で首を傾げた。

 IMG_2164.jpg

 帰り道、輪行袋が倒れてしまって、中に入れていたヘルメットが自転車の下敷きになり、すごい音を立てたのが、今回ののるえの唯一の失敗。
 伊豆大島でも落車していることだし、念のため買い換えておこうかなぁ。
 らぴちゃんが、車道と歩道の段差にホイールが触れて横滑りしたことで、転倒してしまう場面もあったのだが、手の皮をちょっと擦りむいたくらいで大事には至らず。
 やっぱり安全第一で楽しむのが一番! 距離・時間とも無理なく、でも希望を最大限詰め込んだルートを引いてくれた師匠ちゃん、この日のためにガイドブックを2冊も買ってくれたらぴちゃん(しかも、師匠ちゃんとの打ち合わせに参加できないのるえと別日に会ってくれて、のるえの希望を隊長・師匠ちゃんにしっかり伝達してくれた)、に大感謝。
 
 自転車部の活動は、これにてしばし中断。でも、いつかまた3人で走りたい!

のる 「2年後も遊んでね、何なら私のいるところに海外輪行して遊びに来て」
らぴ 「いいね! 海外輪行興味ある!」
師匠 「飛行機で輪行? ないない。ロードレースを見に行くことは検討しても良い。……2年後? もちろん一緒に遊ぶでしょ」

 師匠ちゃんのツンデレー!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

Comments

海沿い走るのはいいですね!

今年の夏は都内観光ライドと、海沿い走りたいなぁーと思いつつ、夜な夜なポケモンとるためだけに自転車に乗ってますが、、ねぇ〜さん、ポケモンGOはですね、19レベルを境に廃人仕様になるんですぜ、NEXTレベルアップが25000づつ増えてくんです、鬼畜です

Re: 海沿い走るのはいいですね!

> rukachi様
 
 rukachi様もポケモンGOやってらっしゃるんですね!
 周りも結構やっている人が居て、楽しそうです…。私もDLしたいような気もするのですが、あれってポケモンをゲットしてもらうゲームなんですよね。どっちかというと育成してレベル上げする方が好きだったので、ちょっと日和っていますー

こんばんは、のるえさん。

大漁旗、いい記念になりましたね。
海外で見せたら《いかにも日本っぽいモノ》って事で興味を持ってもらえそうだし、何より親友からのプレゼントってのが一番嬉しいですね。

いよいよ、のるえさんの出国のカウントダウンが近づいた…いや、もう既に始まってるんでしょうか?
体調にはお気をつけてくださいね。

それからブログは閉鎖しちゃうんですか?
寂しいな。

Re: タイトルなし

> イチロー様

 そうですね! 大漁旗を部屋の壁に堂々と掲げたいと思います!笑
 
 渡米後もまったりゆったりブログは続けるつもりですよー。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ