Latest Entries

りべんじの探検〜砧公園はとっても気持ち良かった

 先週、「駒沢公園→桜神宮→砧公園」というサイクリングを計画するも、寝坊で「駒沢公園→桜神宮→祖父ちゃま家」に急遽予定を変更したのるえ。
 今日は、「友人との予定が流れて1日暇(某所へのタダ券の到着が間に合わず)」「朝起きたら雨音がしていたけど、二度寝して起きたら止んでた」というタイミングで、乗らないわけにはいかない!

 12時過ぎに出発して、今日もまずはやっぱり駒沢公園に。
 出発直後、「あれ、これ雨…?」と嫌な感じがして、実際ぽつぽつと水滴を顔に感じたし、路面にも水滴が落ちていたけれど(←嫌な感じ、というか完全に雨)、駒沢公園に向かっている間に止んだ。
 一瞬、「近くのパン屋でパンでも買って帰ろうかな…」と弱気になったけれど、そのまま進んでよかった。

 途中で、とても綺麗な花を発見。
 帰ってから母上に確認したところ、「むくげ」という花だそうな。
 こんなに可憐な見た目なのに、とても丈夫だそうだ。

 IMG_1886.jpg

 そういえば駒沢公園には紫陽花が沢山咲いているところがあったはず、とついでに見に行ったのだが、去年に比べて花数が激減している…?

 結局、見つけられたのはこれとあと1つくらい。

 IMG_1888.jpg

 グーグルマップ先生を起動することもなく、そのまま桜神宮へ。
 道は単純なのだが、首都高を横断したあたりから桜神宮まで、路上駐車が多くて異様に走りにくい道。
 前回同様、割り切って左端を走るのは諦め、路上駐車がいようがいまいが、割と車道の真ん中を走ることにする。
 だって路上駐車がない時に左端に寄って、ある時に車道の真ん中に寄って、というのが却って危なそうだったんだもの。

 日曜日は桜神宮横の幼稚園にも人影がいなかったので、こちらに駐輪。1分ほどなのでご勘弁を!

 IMG_1890.jpg

 祖父ちゃまの手術が無事に終わったことをご報告。
 ありがとうございました!

 先週は気付かなかったが、欄干(…でいいのかな?)のところ、馬が彫ってある。
 なんだか珍しいような気がする。

 IMG_1892.jpg

 桜神宮を出発して、今日は砧公園をちゃんと目指す。
 路上駐車の多い大通りの1本横、住宅街の中の道は、人も車も少なくてやっぱり走りやすかった。
 道は単純で、時々NAVIをちらっと見るくらいで進める。
 途中、「えっ? この石畳っぽい道進んでいいの? あ、自転車はOKなの…?」と戸惑うところがあったけれど、徐行でずんずん。

 無事に到着ー!

 IMG_1894.jpg

 地図を見ながら、「ふんふん、バラ園に行って〜、サイクリングコースをちらっと走って〜、カフェに行こう」と簡単な予定決め。
 カフェに行くのが少々遅くなりそうだったので、持ってきていた一口お饅頭をぱくっと補給。
 結局バラ園は見つけられずに何度か同じところをうろうろした(花が咲いていなかったのか?)し、サイクリングコースの入り口を見つけるのに若干戸惑ったりしたので、お饅頭で小腹を満たしておいて良かった、と思った。

 サイクリングコース入口を発見!

 IMG_1895.jpg

 横手には満開の紫陽花。奥にスコットくんが隠れている、という構図でぱしゃり。
 私は自分の自転車が世界で1番フォトジェニックだと思っているけれど、多分ローディの半分以上は自分の自転車についてそう思っている気がする。
 
 IMG_1896.jpg

 さて、ようやく念願の砧公園サイクリングロードを走る。
 
 感想。
 とっても気持ちが良い!

 サイクリングコースは緑が深いところにあって、他の公園らしいスペースからちょっと隔離されているので、まるで森の中を走っているような非日常感が味わえた。
 実は砧公園のことを取り上げたサイトを見ていて、「サイクリングコースではジョギングや散歩が楽しめます❤︎」みたいな記述を発見し、「サイクリングコースなのに…?」と若干戸惑い、期待値を下げていたのるえ。
 実際、ジョギングしている人やお散歩している人も沢山いたけれど、多摩川CRで鳴らしたのるえの敵ではない!
 その横をすす〜と避けつつ、気持ちの良い森林浴をしている気分で1周。
 調べてみたところ、距離は1.6km。もっと長く感じたけれど、普段走っている駒沢公園(2.1km)より意外と短い。
 走っている間に、世田谷美術館のレストランでの結婚式も横目で見た。
 そうそう、去年、結婚式に参列していた時に、走り抜けるローディたちを横目に見て結婚式に全然集中出来なくなって、いつか私もここに走りに来るぞー、と思ったのだった。
 
 もう1周する前にお昼。
 世田谷美術館には、レストランのほか、もっと気軽なカフェがあって、そこではテイクアウトも出来るので、そちらに行くことにした。

 ナウシカっぽいオブジェとスコットくん。

 IMG_1897.jpg


 スコットくんを停めておける場所がなかなか見つからなくて、ここに停めてみたり。

 IMG_1898.jpg

 カフェの近くで駐輪場を発見して、慌てて移動してみたり。
 (ちなみに、立て掛けられるものはこれ↓しかないので、ロードを停められるかはその時の運次第かも)

 IMG_1899.jpg

 1人ライドも大好きだけど、駐輪出来ない時に、手分けして自転車を見張れる仲間がいるといいなぁ。
 そんなことを考えつつ、ようやくカフェに入ることができた。

 IMG_1902.jpg

 最初はテイクアウトして、スコットくんの近くで食べようと思っていたのだけれど、いざカフェに行ってみたら、「後からゴミ捨てやトイレのために戻ってくる」というのがどうしようもなく面倒くさくなってしまったので、盗まれないように神に祈りながらカフェの中でご飯にすることに。
 そして、席に座って思い出した。クロスくん(元彼)とここに来たことがあった!
 ふふふ、あの時はおんぶに抱っこで連れて来てもらったから、どの駅からどうやって行ったのかも覚えてないし、何を見て何を食べたかも覚えてないけれど、今回は自力で来られたもんね! 自転車でサイクリングコースを走ったことも忘れないもんね!

 食べ掛け失礼。
 プロシュートとルッコラのサンドウィッチと、クランベリージュース。
 意外とボリュームがあったので、ケーキは断念。
 ジュースで肌寒くなったので、アイスも断念。
 
 IMG_1901.jpg

 人目も多いしきっと大丈夫だろうと思いつつ、無事に待っていてくれたスコットくんを見たらほっとした。
 
 サイクリングコースをもう1周。
 ふらふらしているお子様を交わせず、後半は超ゆっくりライド。
 緑が気持ち良かった〜。

 無事に帰るまでが遠足です、ということで、無理せず帰路に着くことに。
 段々日差しも強くなってきて、「あ、アイス食べたい」とか、サンドウィッチ1つじゃやはり足りなかったのか、「あー、がっつりしたケーキ食べたい」とも思うけれど、まずは安心するために、ホームの駒沢公園に戻る。
 そこでちょっとカフェを検索してみたのだが、なかなか、「あ、ここに行きたい」と思えるものが見つからなくて。
 「ここかなぁ」とぼんやり思ったところに向けて走り出してみたのだが、そこに行くための出口をうっかり通り過ぎてしまって(サイクリングコースは逆走不可)、もういいや、と帰路につく。
 途中で気になっていたカフェを幾つか思い浮かべたけれど、車通りの多いところにあるから行くのが面倒くさく思えたり、家と逆方向に行くのもなぁと思ったり、そもそも思っていた場所に無くて引き返す羽目になったり、イートインスペースが無かったり、と悉く不発。
 目的地を1つ達成してしまうと、次への探検を諦めがちなのが私の癖な気もする。
 今回は砧公園で満足してしまって、次の場所を開拓しに行く元気が出なかったみたい。

 結局、家でアイス。
 
 IMG_1903.jpg

 夕方から、お買い物行くのもありだなぁと思っていたのだけれど、気付いたら2時間もお昼寝してしまっていた!
 意外と疲れていたみたい…?
 師匠ちゃんみたいなペースメーカーがいて、補給の場所やタイミングもちょこちょこ仕切ってくれていれば、今日よりずっと長く走れるのに!
 1人ポタ好きとして、「なんか気分が乗らないから食べない、食べたいものが見つけられない→疲労」というのを避けないと、と次の課題が見えてきた気がする。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ

Comments

(一つ前のブログへコメントしてからの連投です。)
スコットくんとポタリング、こういうが出来るのも自転車のイイところ。
ただ、基本的にスタンドがないロードバイクだと停めておく事が出来る場所が限られたり、離れると不安になるんですよね。
(飲食店の人に主張したい!サドルを引っ掛けるタイプの“バイクスタンド”でもあればローディさん達が来店する店になるかもしれないのに。駐車場ほど広く作らなくても済むのに…。)

P.S. 最後のストライプのスカート(キュロット?)の写真。『どこかで見たことあるような…』と思ったら、伊豆大島ライドの時のですね。爽やかです。

Re: タイトルなし

> イチロー様
 
 スタンドのないスポーツタイプの自転車は、駐輪場があっても置けないことがあって、難しいですよねぇ。
 以前ヨーロッパで見た駐輪場が、スタンドがないことを前提に作ったもの(全部寄りかけて、そこに鍵を結び付けられるようになっている)だったので、とても羨ましく思えたのを思い出します。

 自転車に乗っている人は、多分普通のお客さんより長居せずにさくっと飲んだり食べたりして出発すると思うので、そういう意味でもコスパのいい顧客層になれそうなんですけどねぇ…。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ