Latest Entries

「趣味:ロード」の婚活市場での価値を確かめ、女子力向上を誓う

 去る5月29日。日曜日。
 生まれて初めての婚活イベントに参加してきた。

 今秋出国の私にとってはあまり現実味の無い機会。
 「一生で一回でいいからこういう場に行ってみたい」という友(き・こ・ん)に頼まれて、未婚2人が付き添い参加。
 既婚の彼女はともかく、私ともう1人の友は、そろそろ「冷やかしです❤︎」とか言っていられる余裕は無いはずだけれど…。

 ああいうイベントって初めて行ったのだが、プロフィールカードなるものに色々と書き込まねばならんのである。
 ここで、以前から確かめてみたかったことを試してみることに。

 趣味:ロードバイク、の女性はモテるのか。

 私、なんとなくモテるような気がしてたのである。
 アウトドア派の趣味でスポーティで爽やかだし、一緒に乗ったら楽しいし、(格好に気を使えば)おしゃれで可愛くもあるし。

 なので、趣味の欄には意気揚々とロードと記入。休日の過ごし方にも「自転車」と書いてみた。
 このほか、好きな有名人とかなんでもランキングとかは思いつかなくて空欄になっちゃったり、女性には「得意料理」、男性には「年収」を聞く欄があって若干のるえ・フェミコードに引っ掛かったりしつつ、なんとか記入を終えていざ本番。

 さて、結論。

 趣味:ロードは婚活市場での価値はありません!!

 沢山の男性とお話ししたが、ロードに食いついてくる人は皆無。
 唯一話題に乗せてくれた人は「えっ、バイク乗るんですか?」「いえ、自転車です」「あー、自転車かぁ」という話題で終了。
 もちろん元々魅力的な人が「趣味:ロード」と書いたところで市場価値が下がる訳ではないと思うけれど、底上げ効果は無し。

 つまり、間口が狭すぎるのである。
 そのイベントに来ている男性の中にたまたま、「ロード:趣味」って人がいればニーズにマッチするけれど、そういう人とたまたま出会える確率は低いのだ。
 ちなみに、3人の中で最もモテていた友(き・こ・ん)は、「趣味:スポーツ観戦、美味しいものを食べること」。
 この間口の広さよ…。
 誘いやすいし、話題も振りやすい。そういうところに、相手への気遣いを感じる。べんきょうになった。
 
 知らない人と大量に話して疲れ切った我々は、会場をそそくさと後にし、とりあえず何か美味しいもの、を食べに行ったのであった。
 
 冷やかし気分、と予防線を張っていたとは言え、自身の市場価値の低さ(←趣味:ロード、のせいばかりにはできない)をまざまざと感じさせられると、やっぱり愉快な気分ではない。
 うむむ、2年後の本番までに女子力向上を図らねば、と誓う。
 ちなみに「女子って年齢じゃないだろ!」っていうツッコミは受け付けない! だって「女力」とか「女性力」とか言うと急に生々しくなって使いにくいんだもの。
 今回一緒に参加した友(き・こ・ん)は、「女子って年齢じゃないだろ!」と言われると、「お前は一生男子トイレに入るな。男性トイレを探せ!」と突っ込むそうだ。

 そして週半ばの木曜日。
 師匠ちゃん、らぴちゃん、というメンバーとの女子会☆
 残業早めに切り上げての8時集合☆
 場所は丸の内☆
 うーん、女子力高い!

 東京駅の遠景をぱしゃり。
 こんなことしてぼんやりしてるから、道に迷って遅刻したんだな。

 IMG_1884.jpg

 到着前に、誕生日の近いらぴちゃんへのプレゼントを購入。
 コーヒー、飴、ガラスのちっちゃいお守りと、脈絡ないけど可愛いグッズを詰め合わせてみた。

 IMG_1882.jpg

 らぴちゃんは「脈絡ww ないwww」と言いつつも喜んでくれた!

 この日の議題。

 IMG_1883.jpg

 じょ、女子力…?
 
 さて、料理をばくばく食べつつ、お酒(のるえのみノンアル)をぐびぐび飲みつつ、上記の議題について議論。
 この日に備えて色々とサイトを見ていて、意外に落車とか多いってことにビビり始めていたのるえ。
 エンデューロは安全めかな、と思っていたけれど、やっぱり事故はつきもののよう。
 参加経験ありの師匠ちゃんも、「そこまでスピード出さないなら平気っちゃ平気だけど…大勢で走るから、落車に巻き込まれる可能性はゼロではないし……」とのこと。
 師匠ちゃん、「万が一のるが大怪我して、出国できない!ってことになったら最悪だからね」とのお言葉。
 伊豆大島のときと言い、しまなみのときと言い、私自身より私のこと考えてくれている。

のる「でも、出国までにもう1回くらい大きいイベント入れたいよー」

 2年後、皆が既に結婚していて遊んでくれないという恐怖に常に苛まれているのるえ。

師匠「遠出しよう。美味しいもの食べていい景色見てゆっくり走ろう」

 おぉ、急に女子力高めの提案。
 師匠ちゃんとらぴちゃんは、以前ガチ勢の男性陣と遠出ライドをしていて(のるえは別の用事で行けず。相当残念だった)、わざわざ海沿いの町まで行ったのに写真撮るだけで帰路、補給は全てコンビニ、という経験を、辛かったライドのネタとしてちょいちょい挟んでくるのだが、そのリベンジ戦となりそうだ。

師匠、らぴ「海産物!」
のる「ソフトクリーム!」

 と言いたい放題の我々。
 同時に満たせる女子力☆ルートが引けるか、6月終わりに再度打ち合わせをすることに。

 今週は、さらに女子力向上の決意高らかなのるえの背中を押す届け物があった。
 友達の結婚式の引出物として選んだ、こちら。結婚式の引出物は、選択できるカタログが正直1番嬉しくて、「行った甲斐あったぜ!」となる。

 IMG_1885.jpg

 プレッシャーとストレスに弱い私。大学受験、就活、そして去年と、この身長になってからの最低体重は全てストレスの多い時期。
 逆に、年末にそのストレスから解放されて以降、この身長になってからの最高体重タイを記録し続けている。
 去年ほど痩せたいとは言わないけれど、あと2kgくらい軽くなって、お腹のポニョもどうにかなるといいなぁ。
 ぴんくの可愛い新アイテムと、スコットくんとに「のるだけ」で、「−2kg」を達成できますようにー!

 と言いつつ、今日はがっつり寝坊&夕方からエステ、だったので、祖父ちゃまの退院祝いにお家に遊びに行くだけの超短ポタになってしまった。
 明日はせっかく一日暇なのに、天気が良くなさそう。むむむ。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ


 

Comments

むむむ
ロードバイクが趣味の人は、日曜は婚活しないでサイクリングしてると思いますよ(^^;)
次回の遠出の記事も楽しみにしています♪

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ桃饅頭です。
ありゃ、ロード乗り女子の市場価値はありませんでしたか(>_<)
のるえさんのルックスならモテそうなだけに…ロード乗りであることはむしろマイナスだったりして?
まぁ、知らない人からしたら「毎週末40km乗ってます」ってくらいでも十分驚かれますからねぇw
男は基本的に、女性の優位に立ってカッコイイとこ見せたい生き物なので、専門分野出されると引いちゃうのかも。

既婚のお友達風に「趣味:サイクリング、美味しいものを食べること(=グルメポタ)」なら食いつき良いかもしれませんね。
モノは言いようですな(●ゝω・´)b

こんばんは、のるえさん。
ロードバイクの認知度も多少は上がってますが、まだ一般的ではないのかもしれませんね。

でも《ロードバイクを趣味にしてる人》の中なら、女性はけっこうモテると思いますよ。
だって、まだまだロードバイクに乗ってる女性って少ないですし。

遠出の計画、おそらく決定してるとは思いますが、山口県の角島はいかがですか?
グーグル先生で検索すると、日本海の上を走る橋の風景がめちゃくちゃ綺麗。
自分はしまなみ海道と同じくらい行ってみたい場所です。
ただ交通の便が良くないんですよね(^_^;)

P.S. お祖父様、退院、おめでとうございます。

Re: タイトルなし

> teruc様
 
 確かにそうですねー!
 この日みたいに、天気の良い日だったらなおさらですね。

Re: タイトルなし

> 桃饅頭様

 ルックスへのフォローもさりげなく入れて下さる感じ、モテる男性の香りがぷんぷんします!笑
 ありがとうございまーす。

 確かに、「美味しいものを食べること」の汎用性は素晴らしいですね。
 次の機会があればそうしようと思います♪

Re: タイトルなし

> イチロー様

 こんばんは。
 そうなんですよね、意外と認知されていないものなのですね。
 会社の人たちに話を振ると大体皆分かってくれてたので、普通に知られてるもののような気がしていました。

 山口県の角島、ですか。初めて聞きましたー!
 まだまだ、自転車の名所はたくさんあるものなのですね。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ