Latest Entries

5万円を握りしめて(リベンジ編)

 今年1月、昨年の怒涛のお勉強期間の打ち上げとして、自転車散財ツアーを決行したのだった。
 自転車用品の高さにびびって上限を5万円に設定したのだけれど、予想外の財布の紐の固さで、結局使ったのは20,800円也。
 旅を控えた本日、上限までの残りの約3万円を握りしめて(本当に握っていたわけではありません。だってマイル貯めたいから!)、再び散財ツアーを決行。メンバーは第1回と同じく、のるひとの最大の自転車仲間、らぴちゃん(ラピエール乗り)である。
 
 さて、集合したのは御茶ノ水。
 Y'sロードのレディース館に行くつもりだったのに、待ち合わせの出口を誤った我々は、のんびりまったり歩きながら、目的地を目指す。
 が、この道が鬼門だった。
 自転車のお店、自転車専門店ではないけれどスポーツ用品充実のお店、など沢山のトラップが。
「Y'sロード遠い!」「全然たどり着けない!」と騒ぎながら、数々のトラップに嵌る我々。

 のるひとが最初に購入したものはこちら。

 IMG_1611.jpg
 
 伊豆大島での師匠ちゃん(自転車仲間②、のるひととらぴちゃんのロードにおける大先輩)のスタイルが、移動時は大きなバックパック、自転車の時は小ぶりのウェストポーチ、でとっても動きやすそうだったのに感銘を受けた我々。
 2人揃って、ウェストポーチを購入。のるひとは安定の心配性なので、色々しまえるように、少し大きめのものを選んだ。
 ラッキーなことにセールだったため、お値段は2,900円也。

 ようやく到着したY'sレディース館にて、のるひとは伊豆大島で破れてしまったレーパンを探す。
 今までY'sオリジナルのレーパンを履いていて、デザインもシンプルでレギンスと言い張れなくもないし、お値段もちょっと手頃だし、とても好きだったのだけれど、もうオリジナル商品は扱っていないそうだ。
 私が今使っている空気入れもY'sオリジナル商品で安くて可愛くて使いやすいのだけれど、そちらも販売をやめてしまったそうだし。Y'sさん、復刻期待してますよー!

 UVカットで踝まであるものって、意外と選択肢が少なくて、ルコック、カペル、パールイズミを試着。
 結果、1番履き心地が苦しくなくて、デザインがガチっぽくなかった、カペルミュールのものを選んだ。
 スカートからちらっとあのロゴが覗いたら、せくしーじゃありませんこと?という気持ちもあったりなかったり。

 IMG_1612.jpg
 
 11,900円也。
 1万円以上お買い上げということで、オリジナルバンダナも頂いた。
 
 さらにボレロを買いに行ったらぴちゃんを待っている間に目についてしまったこちらも追加購入。
 
 ついにアイウェアに手を出した!

 IMG_1610.jpg

 6,500円也。
 いつかは買った方がいいかな、と思っていたアイウェア。デザインがスポーツスポーツしていないので、普段使いにも回せそう。
 先日の決断により、夏の日差しとの戦いが長引くことが決定したことも、財布の紐を緩々にしてくれた。
 思うに1月時点では、冬と夏どっちに力点を置けばいいのか分からなかったから、色々と購入に踏み切れなかったんだなぁ。

 さっきのお店に戻ってバックパックを買うというらぴちゃんに付き合って、魔のロードを歩いている途中、ふらっと立ち寄ったお店で一目惚れしたものもあった。

 IMG_1618.jpg

 スカート。セールによって、元々7,000円のお品が1,900円に。この色、この短さ、サイクリング用だもん、という言い訳がなかったらもう一生購入できないであろう。
 登山とかに使うスカートらしいのだが、自転車にも応用できるか試してみなくては。
 もしも自転車で使えなかったら、普段使いには何があっても回せないので、箪笥の肥やしにするしかないかなぁ。

 ようやく御茶ノ水魔のロードを渡り終えた我々は、「カペルミュールのベージュのスカートがほしい!」というのるひとの主張により、渋谷へ移動。
 どうせカペルミュールに行くならレーパンもそこで買えばよかったじゃないか、ということにはこの道中に気付いてしまった。

 ここまでの買い物ツアーで、「お腹すいた」がマックスになっていた我々。
「お夕飯何にしようか」「あ、ひつまぶしのお店あるよ!」「中華もいいよねぇ」「とんかつもいいねぇ」「ハンバーガーあるよー!」とがっつり系ばかりが目に入る。
 そしてカペルミュールに行く前に近くのカフェで、らぴちゃんはタルト、のるひとはアイスで一息。
 隣接していたおそまつさんカフェの繁盛ぶりにおののきつつ疲れを癒し、いざいざカペルミュールへ。

 のるひとがスカートだと信じ込んでいたベージュのボトムは、短パンだった…。
 でも試着してみたら可愛いし、とにかく散財モードだったので、少し迷ったけれど購入。

 IMG_1621.jpg

 13,000円也。
 またバンダナがもらえたぞ! や、やったー…

 お夕飯から師匠ちゃんも合流し(旅のチケットをのるひとに届け、お金を受け取るためだけに出てきてくれた)、3人で旅の計画を立てつつ、わいわいと食事。

 らぴちゃんの本気バーガー。

 IMG_1608.jpg

 らぴちゃんほどではないけれど、それなりに本気ののるひとのバーガー。

 IMG_1609.jpg

 この小一時間前におやつを食べていたと知った師匠ちゃんが、若干引いておられた。
 ここで、3人のスペックを無駄に整理しておくと。
 
身長:   のる<師匠<<らぴ
食べる量: 師匠<<<のる<らぴ
スタミナ: のる<<<らぴ<<師匠

 その結果、師匠ちゃんには「ハイブリット」、のるひとには「アメ車」というあだ名がついたのであった。

 さてさて、本日のお買い物合計(10円代四捨五入)は。
 
 36,200円也!

 上限オーバー。これ絶対に衝動買いしたサングラスのせいだ!
 昨日ペダルも買っているから、この2日で自転車に費やした総計は4万円超え。
 しかも旅のチケット代も支払って、それが4万円弱。
 ぶるぶる。
 
 今からどうにかして、せめて6,000円分の節約を検討するぞー。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ



 

Comments

お買い物すばらしぃ

自分もなかなか自転車用品にお金をかけれないので、カペル梯子買いは尊敬しちゃいます。
そんなわたしも、5万くらい何か買いたくて色々考えました、、でも財布には1万2千しかなかったんです。
増やせばいいかと思い、ストリートファイターのスロットを回していたら、0になりました。。。
いつも負けるんですよね、、人の話を聞くと、勝った話ばかり聞くのに、、勝った話が全くできないわたしは、よほど勝負弱いんでしょうね。。

物欲がない のるひとさんが、
かなり散財しましたね~( ☆∀☆)
DaCOのアイウェア、私もそれ使ってます~♪同じ値段の(笑)
スポーツっぽくないから、いいですよね~(*´ω`*)

Re: お買い物すばらしぃ

> rukachi様
 
 ギャンブラーなんですね?笑。

 カペル梯子は図らずも、です〜笑
 でも、ルコック、イズミ、カペルのレーパンだと、カペルが1番お安かったんですよ! 驚きました。

Re: タイトルなし

> モカサバ様

 おぉーアイウェアお揃いですね☆
 可愛いですよねぇ、色々デザインがあって迷いましたが、らぴちゃんの鶴の一声でこちらにしました。

 使ってみるのが楽しみです♪

のるひとさんこんばんは。

色々買いそろえて走るモチベーションアップですね。
私も今日は新宿で夏用のパールイズミのタイツ買ったりWiggleで
ホイールをついにポチっとしたりでどきどきです。

そういえば新宿Y'sLoadで女性がScottSpeedstar25(2016年モデル)
を買って説明受けてたなぁ。仲間がまた増えましたね。

こんばんは、乗る人さん。

カペルミュール、いいなぁ。
がちモードで乗りたくない時には、そういうハーフパンツはおしゃれですよね。
自分は◯NIQLOさんやむかーしに買ったハーフパンツで誤魔化してます(汗)。
ただし、先月自分には超々オーバースペックのサイコン《ガーミンと関連商品》買っちゃったんで、当分ウェアはお預けです。

アイウェアも目の健康の為に必要って聞きますよ。
土手を走ってたりすると、小さい羽虫が飛んでたり、瞳が日焼けして良くないって。

そのスカートは登山用って事ですが、何かの本?かな『ランニング用とか登山用でも代用できる』って聞いた事ありますから、大丈夫じゃないですか?
おしゃれにかっこ良く&セクシーに乗って下さいね(*^^*)

桃饅頭です( ´ ▽ ` )ノこんにちはー
旅行に向けて準備万端な感じですね。
自分もGW後半は車に自転車積んで、嫁の実家を拠点に走りまくる予定なので、4月の頭からジャージやら大型サドルバッグやら散財しまくりでありますw
走る距離の増えるこの時期はなんだかんだ理由をつけて買ってしまうのですよねー(^_^;)

ウエストポーチは良いアイデアかもしれませんねー。
バックパックだとジャージのデザインが見えなかったり排熱の邪魔になって背中が蒸れがちですし。
大型サドルバッグだとリアライトの付け場所が悩ましいかったり…。
自分の場合、輪行袋がペットボトルサイズなので、ドリンクホルダーの付いたウエストポーチならスマートに持ち運べますし。

……うーむ、サドルバッグ買うのちと早まったかも(ー ー;)

Re: タイトルなし

> 奈良の大粒様

 順調に散財してまーす笑。
 パールイズミ夏用、はカペルと迷ったものかもしれません〜。
 体感温度が4℃下がるらしいので、2本目を買うとしたらそれにしようかな、と思っています。

 SCOTTってエントリーモデルちゃんとあるし、サイズの品揃えもちゃんとあるし、女性用モデルもあるし、で意外と女性が手を出しやすいブランドですよね。その割に、実際に乗っている方を見かけたことはないのですが…笑
 ますます仲間が増えるといいですよね!

Re: タイトルなし

> イチロー様

 確かにガチモードじゃないところがありがたいですね。
 荷物軽量化のため、自転車に乗るときと同じ格好で移動するつもりなので、このくらいのカジュアルさがいいです。
 
 スカート、無事に使えました〜。乗りやすいので重宝しそうです。

Re: タイトルなし

> 桃饅頭様

 いいですねぇ! 車で自転車を運べると行動範囲が広がるので羨ましいです。

 ウエストポーチで走ってみましたが、とても使い勝手が良かったです!
 普段よりちょっと腰回りが疲れた気がしますが、その分肩への負担はゼロなので、リュックサックとどっちもどっちですね笑
 サドルバッグだと、体に負担は掛からないのでしょうかねぇ。
 私はサドルバッグが欲しいような気もしつつ、使っている輪行袋がサドルに取り付け加工なものなので、その部分を空けておきたいような気がするのと、ツールボトルにパンク修理キットから補給用の羊羹まで詰め込めるのもあり、まだ手を出していないです〜。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ