Latest Entries

乗ってる日々のリア充

 今週末は2日とも、わりと(のるひと的には)がっつりスコットくんとのお出かけを楽しんだ!

 まずは土曜日。
 前日の残業とストレス発散のp○○○vのせいで、のんびり11時過ぎの起床。
 朝ごはん兼昼ごはんを食べてから、多摩川CRへ。
 今日はrukachi様に頂いたツールケースを入れるべく、2つ目のボトルケースを買いに行く。
 多摩川CRを通って、Y'sの二子玉川店に行こうかな、車道を走るのが面倒だからジャイアントストアにしちゃおうかなぁ、と迷いつつ、CRをがしがしと走る。
 車なし、迷う心配なし、のCRが一番心穏やかに無心で走れるので、なんだかんだ言ってまだ車道にびびるのるひとにはぴったりである。
 
 多摩川CRで、本日絶対に見たかったものがある。
 それは、以前多摩川CRの休憩所(ゴルフ場用だが、ローディも利用している)で出会ったスコット・CR1乗りの方から「満開でしたよ!」とうかがっていた、八重桜。
 ちゃんと花が残っているといいなぁ、と思いつつ走っていると、突然前方に、とても鮮やかなピンク色が。
 
 IMG_1290.jpg

 八重桜の色って、普通の桜より華やかだなぁ。
 私は、ソメイヨシノの儚い感じのほうが好きだけど、写真に撮るには、こちらの方が映えるかも。
 
 スコットくんと。
 
 IMG_1294.jpg

 もっといい構図が撮れたらよかったのだが、写真が趣味らしきおじ様方、お散歩にいらしたらしいご婦人方、そしてロード乗りたちがひしめき合っていたので、とりあえず1枚を記念に撮影。
 近くでは、トレック乗りのお兄さんが、地面に這いつくばるようにして、自分の自転車と桜を映していらした。
 分かる、分かるよその気持ち! もしかしてブロガーなのかなぁ。

 そこからさらに漕ぎ進めることしばし(多分この間に、桃饅頭様とすれ違ったのでは……?!)。

 二子玉川駅に続く橋を渡る頃には、すっかり気持ちもY'sまでひと頑張りする気持ちも無くなっており、そのまま安定のジャイアントストアに向かった。
 安定の神接客対応で、買うべきボトルホルダーを教えてもらう。
 なんでも、のるひとのスコットくんはフレームサイズが小さめなので、普通のボトルホルダーを2個付けるのは無理。
 ボトル用のホルダーと、ペットボトル用で囲われている部分が少なめのホルダーを組み合わせれば、2個付けが可能、とのこと。
 さっそくお店の中で付けられるホルダーを教えて頂き、どの色にしようかうんうんと迷っていると、「外に持っていって、自転車と合わせていいですよ」と言って頂き、いくつかスコットくんに合わせてみてから、納得の一色を選ぶことができた。
 さらに、のるひとが前々からほしいなぁ、と思っていたフラットペダルも発見!
 在庫は結構あるそうなので、何か自分にご褒美を買いたいときに、来ることにしよう。
 付け替えも工賃1000円でやって頂けるらしい。ペダル用のレンチは持っていないし、ここは絶対に失敗したくないものだから、とても有難い。 
 メーカーのお店なのに、ジャイアント以外の自転車乗りにもとっても親切で、女性用の品揃えも多いので、備品や洋服関係は、ついついここに頼ってしまう。

 こちらが、2つ目のボトルホルダーを装備したスコットくん。

 IMG_1297.jpg

 総北信号機カラー、揃えてみた☆
 黄色の差し色をこれからもちょこちょこと増やしていくつもり。

 IMG_1298.jpg

 ここで、「行きたいと思っていたあそこに、ここからだったら、狭いわりに車通りの多い多摩堤通りを通らずに行けるんじゃない……?!」と閃いてGoogleマップ教授におうかがいを立てたところ、勘が的中。
 車も歩行者もほとんどいない道を進むことしばし。
 途中、よく色々な方のブログで見るチチカフェさんも発見したけれど、リア充オーラが満々で今日のところは逃げ出して。

 やってきたのは、二子玉川公園。
 見晴らしがすごくいい!
 
 IMG_1299.jpg

 行きたいなぁと思っていたのは、公園内のスターバックス。
 まずは、テラス席を確保。
 
 ちょうどいいところに、スコットくんを地球ロックできるものが。

 IMG_1301.jpg
 
 注)自転車はペットじゃありません、相棒です☆

 バタークッキー(だったかな? マフィンみたいな)ものとカフェミスト。
 スターバックス×テラス席×公園。
 これぞリア充の権化(←偏見……?)

 IMG_1302.jpg
 
 寒いのも暑いのも苦手なわがまま現代人・のるひとが、テラス席を選んで座るようになるなんて。
 スコットくんと出会って、自分の習慣や好みが変わっていくのが面白い。
 そもそも休日に運動するって発想がなかったのに、今では、晴れてるのに乗れない休日があると、すごくもったいないことをしている気分になってしまうほど。

 おなかもあたたまって、さあひと頑張りして帰ろう、というところで迷いが生じる。
 戻って、いつもの橋を渡って、左岸を走って帰るのか。
 このまま戻らずに右岸を下り続けるのか。
 見晴らし台から見る限り、どこまで右岸のCRが続いているのか分からず。
 
 うーむ、二子玉川公園に思いのほかスムーズに来られたのるひとは、なんとなく自信がついていた。
 今日は挑戦してみたい気分。もしCRが途切れても、多摩堤通りがあるじゃないか。

 そう思って走りだすと、すぐに舗装された道が無くなってしまった。
 石がゴロゴロしている中を走る気がせず、ちょっと持ち上げるようにして歩いた先で、歩道も途切れ。
 合流できそうな車道は、狭いし、車が多いし、皆さん結構飛ばしている。
 
 数秒考えて、のるひとは戦略的撤退を決意した。
 無理して事故を起こすより、遠回りしてでも、行き慣れた道で帰った方がいいよね、と。

 再び未舗装路を、スコットくんを軽く持ち上げて歩き、来た道を戻った。
 
 見たいものを見て、買いたいものを買って、行きたい場所に行って、食べたいものを食べて。
 とても満足だったけど、心の中に一抹、「私、このまま車道を避けて自転車に乗り続けるのかな……?」という想いも湧いた。

 その想いを抱き、(普通のローディさんにとっては「……だから?」って感じのことだけれど、のるひと的には)ちょっとした冒険をしたのが、本日、日曜日のライド。
 そろそろ眠くなってきたので、この記録はまだ後日残したいと思う。


 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 
 

Comments

こんにちは♪

ツールボトルは、、
サドルバッグにしてしまえば良いと思ってしまうのですが、、、
そうすればツールボトルの場所にドリンクをしまえるのでは?
またはツールボトルとサドルバッグで安心のチューブ2本持ち歩きとかとか、
まぁ見た目の好みの問題とかもありますからネ♪

Re: タイトルなし

> saxwolf様

 ロングライド計画も初、収納グッズを使うのも初なので、まだわからないことも多いですが、まずは自分で試してみようと思います。そもそもサドルバッグ持ってないですし笑

 コメントありがとうございましたー。

こんにちは(*^^*)
すれ違ったのは乗る人さんが桜に到達する少し手前、工事中で迂回路になっていた辺りです。
呼び止められない速度でもなかったのですが「乗る人さん!」と呼び止めたとして、もし違う人だったらどう言い訳したものか…と一瞬頭をよぎって躊躇してしまったのです(^_^;)
せっかく会えたのに残念!

ちなみに記事中にも書かれているチチカフェでお昼食べた帰り道の出来事でした。
多摩川CRに行くときはチチカフェに必ず寄るので、そのうちまたお会いしそうですね!

あと車道が苦手だったり焦りもあるかもしれませんが、自分のペースで慣れていけば良いと思います(・ω・)b
まー、多摩川CR行くのに中原街道を通りたくなくて、わざわざ鶴見川CRから遠回りする自分が言えたことでもないですがw

裏道

こんにちは。

多摩堤通りはわたしも怖くて走れません(T-T)

多摩堤通りの一本内側の住宅街に、丸子川という川があります。その川沿いは、比較的車が少ないのでのんびり走れますよ。

二子玉川から多摩川駅付近までつづいてます。

Re: タイトルなし

> 桃饅頭様
 
 多摩川CRに行かれるときは、必ずチチカフェに寄られるのですね!
 この間はお会いできて嬉しかったです。嬉しすぎて挙動不審になってしまってすみませんでしたー💦
 そのときの記事もアップしたので、お暇なときにご覧頂けたら嬉しいです。

 中原街道……私も鬼門です。
 あの歩道側につくられた(雑な)自転車道をどこまで信じていいのか、毎回ちょっと分からなくなってます笑。

Re: 裏道

> pa-ya様

 いつも貴重な情報、本当にありがとうございます。
 この週末、さっそく丸子川沿いを走ってみて、その静かさ、走りやすさに感動しました!
 のんびりまったり走りたい私には最適な道でした。
 教えて下さって、ありがとうございました。

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ