Latest Entries

今年の桜は特別

 年度末だから忙しいと、そう思っていた頃が私にもありました。
 年度初は年度初で忙しいし、連休前も連休明けも、なんだかんだ言って忙しいんだよねー!
 
 いつの間にか1週間経ってしまったけれど、遅ればせながら、4月3日の日曜日のお花見記録。

 前日の夜たっぷり遊んだので、のんびり12時過ぎに出発。
 この日は、多摩川付近の桜の花を見に行く計画。

 行きがけの道でも綺麗な桜がたくさんあった。
 何度も通っている道なのに、ここが桜だと意識したことはなかった。
 ここに来るまでも、いくつも綺麗な桜の木を発見。あちこちで春の風物詩が見つけられるなんて、日本っていい国だなぁ。
 
 IMG_1528.jpg

 IMG_1530.jpg

 慣れた多摩川CRは何も考えずに走れる。
 前日のおみくじ効果で、何となく迷いが吹っ切れつつあって、選択肢のうちの1つを選んだ場合の生活を想像しながら自転車を走らせる。

 ここは、多摩川CRを走るローディたちの休憩場所の1つ。
 去年もここの桜を見に来たのるひとだけど、今年は、ちょっと違う感慨を持って見つめる。

 IMG_1532.jpg

 対岸は、菜の花の黄色。

 IMG_1533.jpg
 
 こちらは薄ピンク。
 春の色って、本当に優しくて可愛い。

 IMG_1537.jpg

 枝垂れ桜も。

 IMG_1538.jpg

 このまま二子玉川までノンストップで走って、折り返して、丸子川沿いを戻ることにした。
 のるひとの勘が、丸子川沿いも絶対桜が綺麗だと告げている。だって川沿いだもの。
 
 丸子川に入る直前の景色。
 
 IMG_1540.jpg

 勘は大当たり。やっぱり綺麗だったー!!

 IMG_1552.jpg


 こんなに背が高い桜って珍しい気がする。
 
 IMG_1544.jpg

 丸子川沿いも車通りも人通りも少ないので、CRではないけれど、かなり無心になって走れるところ。
 川沿いの桜を楽しみながら、頭をよぎるのは、やっぱり今直面している選択。
 でも、こんなに悩んでする選択だから、絶対どっちにせよ、多少後悔はするんだろうな。
 後悔するときに、それはそれでしょうがない、あの時は最大限考え抜いたってちゃんと納得できる選択がしたいな。

 さて、丸子川沿いには、ちょっと不思議な(失礼)お寺がある。
 以前、ここを初めて走ったときにも、その迫力にぎょっとした、石像が沢山あるのだ。
 入ろうかとも思ったのだけれど、何となく一見さんお断り風のオーラを感じて、やめておいた。
 
 でも、この日は桜があんまりにも綺麗で、思わずふらふらと近寄ってしまった。

 IMG_1546.jpg

 伝わるかなぁ、このRPGの神殿っぽい感じ。
 私はドラえもんの大長編版のことを連想してた。こういう怪しげ(失礼)な神殿に行くんだよね、彼ら!
 で、石像が動き出したりするんだよね!

 IMG_1549.jpg

 IMG_1550.jpg

 もちろん、中は普通のちゃんとしたお寺。
 お賽銭箱が見つからなくてきょどきょどしてたら、常連さんらしいおじさんにお声がけ頂いて、お参りも無事にできた。
 いつも来ている感じのおじさまたちが多くてちょっと場違い感もあったけれど、「入っていいのかな? いいよね? だって門閉ざされてなかったもんね」とプチ冒険気分のどきどき感を味わえた。

 そこから、のるひとの勘はさらに言っていた。
 このまま行くと、母校近くの桜も見に行けるんじゃない?、と。

 方向音痴の私にしては珍しく、その勘は当たっていて、無事に母校付近に到着。
 去年も見た桜だけれど、やっぱり特別な気持ちになる。

 IMG_1553.jpg

 ここで、かつての先生が通り過ぎる。直接習っていた人ではないし、卒業してから随分経つし、きっと覚えていないだろうな。そもそも、学生時代は自転車になんて乗るキャラクターではなかったし、今もヘルメットかぶってるし、ね。
 そういうわけでご挨拶はせず、ちょっと脇に寄ってもう1枚。

 IMG_1554.jpg

 大学に進学して、最初の頃は初めての環境に馴染むので精一杯で、高校時代のことなんてほとんど思い出さなかったのに。
 今もよく遊ぶ友人の多くが高校時代の友だったり、こうして自転車でふらっと遊びに来ちゃったりもするなんて、本当に不思議。
 母校に報告したいこともあって、このタイミングで、その脇を通ることができたのは、ちょっと嬉しいことだった。
 私が伝えたい相手は、先生じゃなくて、「学校」。
 特に思い入れがある先生はいないし、卒業後は寄り付いていない場所だけれど、掛け替えのない友人たちと出会ったこの場所は、やっぱり大切なのだ。

 そして、先週の週末は終わった。
 桜の盛りに、スコットくんと沢山お花見ができて、嬉しかった。

 それから1週間、心を決めるための時間だった。
 仕事の合間、仕事が終わってから、沢山考えた。
 先週までの「どうすればいいのか分からない」という悩みと違って、本当にこれでいいかな? 大丈夫かな?と自分の気持ちを確認しているような、そんな1週間だった。
 
 気持ちを決めた理由は沢山ある。
 悩んでいるんです、とお伝えした時の会社の皆さんの反応とか。
 同じ環境に身を置くことになる人と、仲良くなれるかな、とか。
 自分自身のプライドとか虚栄心とかを満足させたいという思いがあったことも否定できない。
 もちろん、スコットくんとの時間をどう過ごすかというのも1つの軸ではあったけれど、でも、それは決定打ではなかったかな。もう気持ちを決めた後の確認作業の最中で、これが障害にならなくてよかったなぁ、という感じ。

 金曜日に決意を固めた。

 本当にすっきりして、重荷をすっかり下ろした気分。
 これからやらなくてはいけないことが沢山山積しているけれど、まずはそのスタートラインを、やっと決めることができた。

 今日は、その「やらなくてはいけないこと」をやろうかとも思ったけれど。
 でも、桜が終わってしまう前に、見に行ける時に見に行っておかないと!

 今日も例によって12時半回ってからののんびり出発。
 
 うん、まだ残っている桜もいるぞ。 

 IMG_1558.jpg

 というわけで、やってきたのは洗足池。
 去年と同じ場所に、やっぱり来たかった。
 
 IMG_1559.jpg

 ここで、「カーボンですか?」とおじさまに話し掛けられる。
 うーん、この形状の自転車を見てその台詞とは、こちらの世界をご存じの方ですな。
 アルミです、とお答えし、どこから来たの、すごいねぇ、の鉄板トーク。
 自転車に乗っていると、色々お声掛け頂けて面白い。 

 IMG_1561.jpg
 
 IMG_1563.jpg

 洗足池の周りは自転車走行禁止なので、スコットくんを押しながら、写真を撮って回った。
 
 さて、と一息。
 平日、ライド計画を立てる時には、「洗足池から目黒川に出ようかな」と思ったりもしていたのるひと。
 金曜日のぐったり疲労度と、土曜日の起床時間を考えて、「目黒川はやめて、道がはっきり分かっているガス橋を目指そうかな、それとも行かなきゃと思っていた自転車屋さんと病院に行こうかなぁ」と弱気になりつつ出発した今日。
 でも、洗足池で一息ついたら、やっぱり走りたい!と思ってしまって。
 
 ここまで結局やってきた。

 IMG_1564.jpg
 
 走っている間、脳内では某イケメン(従姉どのが愛してやまなかったけれど、結婚してしまったイケメン)の昔の曲が頭に響いていた。恋が走り出したら、君が止まらない! 私の場合、もしこの瞬間恋が走り出しているとしたら、相手は無機物だけど! 

 去年の桜の季節には、目黒川は遠くて来られなかった。
 今日は、洗足池スタートで初めての道だったけれど、ナビを頼りにちゃんと到着。距離や時間としては、特に辛くなかった。
 ちょっとしたことだけれど、自分にとっては成長の1つで、なんだかんだ言って嬉しい。
 
 人出も多かったので、橋から川沿いの桜を見るだけで満足。突然、花より団子!モードに入ってしまい、桜の下を歩くことなく、次なる目的地へ。

 以前、ケーキをテイクアウトしたカフェMILOさんで、

 IMG_1567.jpg

 当時から気になっていたホットサンドを1年越しに食べる。
 ホットサンドはパンの耳ついてる派だけれど、チーズが盛り盛りで美味しかった。
 おばあちゃまたち、「あらやだ、入れすぎちゃった!」「大丈夫?」「うん、なんとか押し込んだわ」って会話、丸聞こえですよ。

 IMG_1565.jpg
 
 お店には、店員のおばあちゃまたちとお友達らしいおばあちゃまたちがいて、皆でとっても盛り上がっていた。
 スマホの充電がやばくて、帰りのナビも使いたいのるひとは、ネットを見るわけにもいかず、ひたすらおばあちゃまたちのお話を盗み聞き。人の会話を横耳で聞くの、大好きなのだ。

 常連さんと盛り上がっているお店にも一人で居られるのるひと、鋼の心臓の持ち主である!
 
 おばあちゃま店員さんに、自転車かっこいいですねぇ、ああいう自転車は車道を走らないといけないんでしょ? 気を付けて帰って下さいね、とお声掛け頂いて出発。
 その後、文房具屋さんでお世話になった方へのお礼状用のカードを買って、いつもの病院に寄って、帰宅。
 結果的に4時間以上、スコットくんとうろうろしていたことになる。
 夜は友人たちと遊びに行ってしまったし、今はブログを書いているしで、「やるべきこと」は結局手付かず!
 でも、それでもいいかな、とも思っている。
 だって、今年はどうしても桜を見たい、スコットくんと見たいって思っていたから。

 先週、そして今日と見た桜の景色は、ちゃんと目に焼き付けておかないと。
 日本の綺麗な四季の中で、私が1番好きな季節の景色だもの。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 
 
 

«  | HOME |  »

2016-04

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ