Latest Entries

サクラサク、は良きこと哉

 将来について考えるべきこと、そのためにやるべきことはあれど、花の盛りが一瞬であることもまた真理なわけである。
 のるひとが何よりも楽しみにしてきた、桜の季節。
 来週2回の雨で、せっかくの桜が散ってしまうかもしれないとの予報を聞けば、今週末のお花見の機会を逃すわけにはいかないのだ。
 
 まずは土曜日。
 9時起床→「うーん、昼に予定のない週末にしては早起きだな…むにゃ」→2度寝後、11時に起床。
 いつもいつも、自転車乗りの皆様に顔向けできないスタート時間である。

 まずは、いつもお世話になっている自転車屋さんへ。
 落車後、本格的に乗る前には1度点検して頂きたいと思っていたので、お花見の前に立ち寄った。 

 フレームやコンポ周りは問題なし、というのは私もなんとなく分かっていたところ。
 気になっていたのは、ちょっと削れてしまったように見えるホイールと、ちょっと線が入ったように見えるタイヤ。
 どちらも店長さんの「問題なしです」の太鼓判を頂いて一安心だ。
 ホイールの削れの箇所は、業務用ヤスリ的なもので綺麗にして頂いた。

 さらに、ペダル。
 ネジが外れてしまっていたのに気付いて、自前で無理やり直してみていたのだけれど、走っているうちにいつの間にか落としてしまったみたい。
 店長さんが工事現場みたいな火花を散らしながら作って下さったネジをはめてみるも、このまま閉めてしまうと、ペダルがくるくると回転しなくなってしまうとのこと。
 なんでもこのネジ、ペダルのピンディング部分の回転を支えてきたものらしい(のるひとのペダルは、フラペとピンディングの両用)。
 ピンディングはしないことに決めたし、ペダルの構造上、このネジがなくても外れてしまうことはあり得ないそうなので、「とりあえず乗り続けて、気が向いたら変えましょう」とのことに。

 落車しちゃったんです〜とうかがうと、すぐに「じゃあちょっと点検しましょう!」と請け負って下さる素敵なお店に巡り合えていて本当に良かった。
 本当はこの場でフラペに付け替えてもいいくらいの気持ちだったのだが、あとに2人もお客様がいたので本日は退散。

 ちなみに、点検中の雑談の一コマ。

店長 「落車って、どんな感じだったんですか?」
のる 「急な下り坂で、ブレーキが効かなくて」
店長 「…あぶねぇwww」

 普段紳士の店長さんの語調も思わず乱れた一瞬であった。
 なにはともあれ、店長さんの目で確認して頂けて、安心した!

 続いて、昨年のお勉強中に神頼みに行っていた神社に、2度目のお礼参りと、あわよくば今後の指針を頂きたくて、参拝することに。

 なかなかお花見本番が始まらないぞ、と思っていたところ、神社への行きがけに可愛い枝垂れ桜を発見。
 
 IMG_1502.jpg

 さらに、神社にも期待していなかった満開の桜が。

 IMG_1503.jpg

 お礼の参拝をしていると、しみじみと喜びの感情が湧き上がってきた。
 おみくじを引いてみると、今の私が1番欲しかった言葉がたくさん。

 IMG_1505.jpg

 昨年の努力が思いがけず沢山実ったおかげで、今、決断を迫られているのるひと。
 考えすぎてよく分からなくなってきて、いっそ結果が悪ければなぁ、などと贅沢すぎる(でも優柔不断の本人にとっては切実な)悩みさえ抱いていた。
 でもねぇ、やっぱりサクラサク、は良きことなんだよ。素直に喜ばしく思っていいことなんだよ、と神様に言ってもらった気がした。

 獅子だって崖から落ちてみて、這い上がるわけだし。

 IMG_1507.jpg

 さて、遅めの時間になってしまったので、お花見で行きたかった場所のうちの1つだけ、土曜日のうちに行ってみることに。
 
 途中、こんな景色を楽しみつつ、

 IMG_1508.jpg

 目指したのは、おなじみ駒沢公園。
 自転車屋さんと神社を回ってきたので、直行するのとは違う道のり。
 思っていたより遠いな、と思っていたところで、入り口を発見。しかも、のるひとが想像していた入り口とは違う入り口。
 まぁいいや、ここから入ろうと思ってそろそろと近付いて。
 あ、思っていたより歩道と車道の間の段差が高め。 
 止まって降りようかな、でも車通りが結構あるしなぁ。勢いを付けたら乗り越えられるかなぁ。
 
 と思っているうちに、がしゃんと落車した。
 歩道側に倒れ込んだので危なくは無かったのだが、自転車に打ち付けた右足(また右!)が痛い! じんじん痛い!
 慌ててスコットくんを立たせ、引っ張りながら駒沢公園のベンチに向かう。
 
 今回の反省! 歩道と車道の間の段差を乗り越えるなら、多少の角度が必要。
 水平に走ってると、接触した時に歩道側に倒れる!

 自転車乗り慣れている人には常識なのかなぁ。私も、頭では納得、のはずなのだけれど、実際その場面になってしまうと、力強く角度を付けて歩道に入っていくことはできなかったなぁ。
 歩道寄りギリギリを走っていたのだから、後方の車にぶつかられる可能性は極めて低かったし、さっさと判断して止まればよかった。

 ドキドキする心臓を落ち着かせるために、お腹は空いてなかったし、ちょっと寒かったけど、好物を補給。
 売店のおばさまに、「自転車かっこいいわねぇ」「股下の長さが違うわ!」とお褒め頂いて、ドキドキが少し薄れた。ありがたい。

 IMG_1509.jpg
 
 ソフトクリームを食べて、心落ち着ける。
 ここのところ、伊豆大島落車、パソコン故障、と不運が続いていて、同じく不運続きらしい同期と、「2度あることは3度あるっていうし、3度目が怖い!」と騒いでいたのだけど、このミニ落車が3度目ってことにしよう。
 幸いジーパンだったので、あとになりそうな擦り傷もできず、右側に青あざができたのみ。
 押せば痛いけど、押さなければ気にならない程度のものだ。
 よかったー、3度目の不運が小さめで。落車だけでカウントすると2度目ってことになるけど、そんな心の声には耳を貸さない。不運繋がりで、パソコン故障も数に入れちゃう。
 これで、次の旅は安心だぞ!
 
 駒沢公園のサイクリングコースをゆっくりと一周。
 桜とスコットくんの撮影に良さそうな場所に目星を付ける。
 1番きれいに沢山咲いているところは、お花見客も沢山で、自転車を置いて写真を撮れそうな雰囲気でもなかったので、目で楽しむにとどめておいて、その他の場所で撮影しながら2周目。

 IMG_1511.jpg

 IMG_1512.jpg

 IMG_1514.jpg

 IMG_1518.jpg

 独り善がりな自画自賛を承知で一言。
 スコットくんと桜の組み合わせ、最高だな!
 
 帰り道では、たまたま、去年花の盛りを過ぎた頃に通り過ぎていた場所を通ることができた。
 今年は1番きれいな時期に来られたかもしれない。

 IMG_1519.jpg

 土曜日のお花見サイクリングは、これにて終了。
 そういえば、去年は駒沢公園ではお花見サイクリングしなかったんだった(ブログを見返して再認識)。
 桜のトンネルみたいなところを抜けて走るあのコース、今年走ることができて良かった。

 日曜日のこともまとめて書いてしまおうかと思ったけれど、残しておきたい写真が多くて、記事がどんどん長くなりそうなのでお花見ライドは2分割にしよう。桜の季節は一瞬、せっかくの景色をあとからまた楽しめるように、ちゃんとアップしておきたいので。

(おまけ)
 土曜日の夜は、高校時代の部活仲間とディナー。
 思いがけず、のるひとの「サクラサク」を盛大に祝ってもらった。

 IMG_1522.jpg

 IMG_1524.jpg

 この夜桜をバッグに、皆で撮った写真はここでは残せないけれど、すごく素敵な1枚になった。
 祝ってもらって、改めて認識できた。サクラサク、は良きこと哉!
 どっちの結論を出しても、あっさり応援してくれそうな友がいっぱいいて、幸せだなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

«  | HOME |  »

2016-04

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ