Latest Entries

駒沢公園でSMAPとニアミス

 今週はお勉強&テスト三昧で土曜日と日曜日の半分が通り過ぎていった。
 日曜日のテストはすごくつらくて、「家のネットを通して好きなタイミングでできる」けれど、「チャンスは年1回のみ(私にとっては、一生で1回のチャンスになる)」という立て付け。
 正直、特段対策出来るものでもなかったのだが、なかなか覚悟が決まらず、日曜日の午後まで引っ張ってしまって。
 終わったらスコットくんと出掛ける!
 そのためには、明るいうちに終わらせなきゃだめ!
 とようやくStartボタンに指を伸ばすことができたのであった。

 納車1年記念のやりたいことの1つに夜ライドを挙げていたけれど、来年心落ち着いてから夜景でも見に行きたい、という意味であって、今日はまだ全然心の準備なんてできていない。
 そのため、日の入り前に帰って来られるよう、ダッシュで出発。
 
 最早週間速報と化している、駒沢公園の銀杏たち。
 お、結構いいのでは?
 黄色いよー、きれい、きれい。
 と思いながら、写真を撮った、のだが。

 IMG_1087.jpg

 IMG_1086.jpg

 写真で見るより、生の方がやっぱりいい感じ。
 特に今日は夕方行っちゃって、空が暗かったので、こうして改めて写真を見てみると、どんよりしているように見えてしまう。
 実際は、まだところどころ緑だったけれど、山吹色はきれいだったし、今日は紅葉の赤もきれいだった(サイクリングロードが工事中で、ちょうと通れない場所にあるので、写真は撮られず)。 
 先週はまだ緑だったのか、あるいは「黄色~幸せの黄色~ぴぎ~」と思っていたので目に入らなかったのか分からないけれど、銀杏以外の木々もすっかり秋めいている、駒沢公園なのであった。

 来週の気分次第であるのだが、駒沢公園の銀杏・定点観測は、本日にて終了、かもしれない。
 ちょっと行き過ぎて、若干飽きてきてしまったのである。そろそろ多摩川CRの方にも行っておかないと、道を忘れてしまいそうだし。

 そして、今日の駒沢公園。 
 到着したとき、大音量で「世界に1つだけの花」が流れていたのである。
 私、この歌がすごく流行っていた時分には、あんまり好きになれなかったのだ。
 当時、No1とは言わないけれど、わりと高みを目指して頑張るタイプの子で、でもそんな感じで余裕なく頑張っている自分があんまり好きじゃないなって思うところもあったりして、そういうときに「No1にならなくてもいい 元々特別なOnly1」とか言われちゃうと、自分の努力とかが否定されるような気がしちゃって。
 こういう理屈っぽいところ、三つ子の魂百までで、今もあんまり変わらない。
 SMAPだったら、夜空のむこうが好きだったなぁ。あの頃の未来に僕らは立っているのかな、って秀逸な歌詞だと思う。
 でも、いい年して改めて世界に1つだけの花を聞くと、「けっ! 綺麗事言いやがって! 花だって受粉するために、他の花より目立って虫を集めようと必死こいてんだよ!」みたいなひねくれた気持ちは湧いてこなかった。
 むしろ、「うわっ、懐かし……」と、思わず口ずさんでしまったほど。
 好ききらいはあれど、学生時代にものすごく流行った曲っていうのは、青春の一ページとして胸に刻まれるものなんだなぁ。
 交通整理をしているおじさんも口ずさんでいて、ちょっと笑いが漏れる。

 なんだろうなぁ、なんかのイベントなのかなぁ、と思いつつ、サイクリングコースを漕ぎ漕ぎ。
 まさか本当のSMAPが駒沢公園に来るわけないし(←失礼)、でも素人が歌っているにしては堂に入り過ぎているというか、すごいプロのアイドルっぽいんだよなぁ。声だけ聞いてていうのもおかしな話なんだが、キラキラオーラが出ているというか。
 ジャニーズJrとかが来ているのかなぁ、と思っている間に歌は終わって、「みんな、ありがとーう!」みたいな感じの声が聞こえてきて、「あ、絶対ジャニーズだわ」と確信。
 一体何があったのかな、誰が来てたのかな、Jrには詳しくないのだが、ペダルちゃん(親友)はわりと詳しいから聞いてみようー、と帰って来て早速調べてみたら。

 パラ駅伝、というイベントの応援で、ほんもののSMAP来てた。
 
 ひょ、ひょえー。
 あの歌声、本当のSMAPだったんだ! あのありがとーう、は本当のSMAPだったんだ!
 特段ファンというわけではなかったはずなのに、興奮が隠し切れなくて、父上やら、実業さん(イケメンの自転車屋さんの定員さん)やらに、「こ、駒沢公園にスマップ来てたっす」と報告しまくる。
 これから母上にも報告する!
 大興奮じゃないか、のるひとよ、とどこかでツッコミを入れる脳内の声が聞こえるが、無視、無視!
 ミーハーだっていいじゃないか! 
 このイベントを調べる流れで、SMAPファンの方がまとめてた一日の流れ、的なTwitterまとめを読んだのだが、なんかもうスマップかっこいいよ。そりゃプロのアイドルだわ。声だってキラキラするよ! 
 あー、ちらっとでいいから見たかったなぁ。
 
 ちなみに。
 パラ駅伝の「パラ」は、パラリンピックのパラで、本日は障害者と健常者が一緒にスポーツイベントをやっていたそうだ。
 ここ数週間駒沢公園に通い詰めていた私、「パラ駅伝」のポスターを視界に入れていたのだが、なぜだか「バラ駅伝」だと思っていて、どこかのバラ園を通る駅伝のコースに、駒沢公園も組み込まれているんだろうな、と勝手に思い込んでいたのだった。
 へっぽことは言え一応スポーツを趣味にしている(というのもおこがましいくらいだが……)のに、駒沢公園のヘビーユーザーなのに、こういうイベント事に感度が低かったことを反省。
 実業さんに教えてもらったのだが、パラリンピックには、健常者と視覚障害者が2人乗りの自転車に乗って速さを競う競技があるらしい。
 東京パラリンピックでもその競技があるんだったら、ぜひ見に行きたいなぁ。
 
 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
 
   
 
 

銀杏戦線、異常なし!(変化なし?)

 3連休の中日かつ納車1年記念日だった昨日、お勉強&面談の間を縫って、スコットくんとおデートを敢行。
 本当は土曜日にもお出かけしたかったのだが、お勉強が間に合わず。
 月曜日は雨降りと分かっていたので、この日に無理矢理、1時間半くらいのお出かけをねじ込んだのだった。

 行き先は、先週と同じく、駒沢公園。
 先週時点で、黄色くなり始めていた銀杏並木が、そろそろ本格的に色づいているかも、と期待したのだが……

 IMG_1035.jpg
 
 うーん……?

 IMG_1036.jpg
 
 あんまり変わってないような……?

 サイクリングロードを走っていて、最初に目に入る銀杏はきれいな黄色だったので、「これこれ! これが見たかったのよぅ」とはしゃいだ気持ちになったのだが、やっぱり木によって個体差があるようで、全体でみるとまだまだ緑色の気配濃厚なのである。
 
 それでも、一番きれいな色になっていると思われる木とともに、スコットくんを撮影。
 
 さてスコットくんは今、どこにいるでしょうかー!
 
 IMG_1037.jpg
 
 ここでーす、ここ、ここー!

 さらにもう一か所、某高級住宅地にも、銀杏並木があると知っていた私。
 駒沢公園から電車で行こうとするとわりと面倒くさそうなのだが、自転車だとそんなに遠くない。
 
 ここも、道の両脇に銀杏が植えられていて、きれいに紅葉しているときは、黄色の天井みたいになって本当にきれいだと想像されるのだが、季節が未だ早かったようだ。

 IMG_1038.jpg

 銀杏よりも、寒空の中頑張って綺麗に咲いていた、駅前のちょっとした休憩スペースの薔薇の方が、本日のハイライトかも。
 曇天のもとでも映える。

 IMG_1043.jpg
 
 スコットくんほどのイケメンにもなると、バックに薔薇を従えても遜色ないんですとも。
 
 IMG_1040.jpg
 
 スコットくんの赤+青と薔薇の黄色で、総北信号機カラーを揃えてみたり。

 IMG_1041.jpg

 小さいけど健気に咲く花と並べてみたり。

 IMG_1044.jpg
 
 あちこちに自転車を移動しながら写真を撮りまくっていたのるひと、若干挙動不審だったと思われる。
 でも、私にとって自転車でお出かけと自転車の写真を撮る、は不可分なセットだからなぁ。
 代わりに小さくて可愛いぬいぐるみとかの写真にしたら、写真が趣味な女子(写ガールって言うらしいですな。もう死語なのかな……?)って言い張れて、周りの目線も若干気にならなくなるのかしら?
 
 一頻り写真を撮って満足し、急ぎ気味に(若干道に迷いつつ)帰路に着いたのであった。

 しかし、土曜日はけっこう寒くて、いよいよ指切りグローブではきつい感じに。
 これから、どんどん冬に近付いていくのだなぁ。
 銀杏定点観測、来週も行けるだろうか。
 2週連続で行っておいて、いよいよ一番きれいだ、というときを見逃したら、結構ショックだぞ。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ



 
 
 

納車1年記念に、これからのことを考えてみる

 昨年の11月22日、いい夫婦の日に、スコットくんは私の元にやってきた。
 1年間、本当にあっという間だったような気がする。
 胃腸炎になって乗れなくなったり、事故未遂にびびって乗れなくなったり、お勉強に追われて乗れなくなったりもしたけれど、それでも、1か月乗らなかったときはないんだなぁ。
 自転車じゃなかったら行かなかったであろう場所に行ったり、季節の変化に敏感になったり、気分転換がうまくなった(ような気がした)りと、スコットくんのおかげで、生活が豊かになった部分が沢山あるように思う。
 ありがとう、スコットくん(←新婚1年目の可愛い嫁風に)。
 
 3か月記念には、過去(納車まで)のことを振り返ったので、本日の1年記念では、未来(これからやりたいこと)をつらつらと書いてみようと思って、ここ一週間、通勤中や寝る前などに、色々と考えてみたいのだった。
 期限は、来年の夏あたりまで。これから1年弱で、スコットくんとやってみたいこと。

【行きたい場所】
(1日サイクリング)
・砧公園
 1度、友人の結婚式(ガーデンウエディング)に参加した際、ローディさんが沢山いたのを見た。
 結婚式に全然集中できず、駆け抜けるローディさんばかり見ていた。

・若狭海浜公園
 自転車仲間・らぴちゃんと行こうという話があったのに、のるひとのお勉強が忙しくなって、流れてしまったもの。
 絶対に行きたい。

・横浜
 近そうで、(初心者ののるひとには)遠そうで、でもやっぱり(一人前のローディには)近いであろう横浜。 
 食べ歩きしたい!

・パレサイ
 なんかこう、都内のローディ感がたまらん。仲間入りしてみたい。

・多摩川CRの上流
 下流のゴール(羽田空港)には行ったので、上の方も攻めてみたい。
 もちろん、一番上まで行きたいというわけではなくて(……弱気)、目的地にするのに良さそうなところがあったら、そこまででもいいのだが。

・母校探訪(大学編)
 近場の高校にはもう行ったので、ぜひ大学にも行ってみたい。

(小旅行)
・伊豆大島
 夜行船に乗って、大島をくるりと一周する、あれ。
 最近女性ローディさんのblogでちょこちょこ拝見する機会があって、憧れの気持ちは募るばかり。
 本当はアワイチにも憧れるのだが、やっぱり関東在住の人間としては、こちらを先に攻めるべきでしょう、と。

・しまなみ海道
 ロード購入当初からの夢の地。
 らぴちゃんのほか、ペダルちゃん・みどちゃん(弱虫ペダルオタク仲間。非ロード持ち)たちが車かレンタサイクルで参戦してくれるかも。
 実現したら、皆できゃいきゃい盛り上がれるし、楽しいこと請け合い。
 大人の修学旅行って感じだ。
 誰も結婚しなかったら、一生こんなことやってられそうなのだが、来年を逃すとそうもいかないかもしれない(※のるひと以外)ので、ぜひとも達成しておきたい。

(もう少し長めに)
・アメリカ
 右ハンドルに戸惑ったり、馬鹿みたいに大きいアイスクリームを舐めたりしながら、スコットくんと異国の地を駆け抜けたいのだ。

【できるようになりたいこと】
・パンク対応
 現在ののるひとのパンク対策:神に祈る、歩いて行ける距離に自転車屋さんが無い場所には行かない。以上!
 今のところ、幸いパンクの憂き目にあってはいないのだが、いざというときのために、パンク講習などを受けておきたい。
 本当なら、もっと早く受けておくべきだよなぁ……
 多分来年までは受けられないので、スコットくんの足よ、あと2か月弱頑張っておくれ、と願うばかりだ。

・夜ライド
 今のところ、ライトは単なるお守り扱いになっており、必ず日没前に家路についているのるひと。
 母上が心配性で、「暗くなる前に帰れる?」と、娘が未だに小学生であるかのようなLINEが来るほどである。
 でも、本当はきれいな夜景を見ながらスコットくんとおデートしたいのだ。
 脳内BGMは、ケツメイシの門限やぶりで決定。連れ出してよ、夜のデート。

【買いたいもの】
・可愛いフラぺ
 もしかしたらピンディングにしたくなるかも、と納車時には兼用ペダルを購入。
 1年経ったが、ピンディング熱は全く全然盛り上がらなかったため、汚れてしまった兼用ペダル(可愛いかな、と思って白にしたけれど、やっぱり黒の方がよかったかも)の代わりに、カラフルで可愛いフラぺを買いたい。

・スニーカー
 上記とセット。いい加減10年前後履いているスニーカーをどうにかしなければ……!

・バーテープ&タイヤ
 とてもとても悩むのだが、カラータイヤとバーテープをちょっと攻めた感じのにして、カスタム・スコットくんにしてみたい気持ちもあったり、なかったり……
 今の第一候補は黄色。総北信号機カラーが揃うぞ!
 でも、結局、黒×黒が最強、という結論になりそうな気もして、うんうん悩んでいるのだ。

 サイジャーとか、グローブとかは、あったらいいかもしれないけれど、無くても自転車には乗れるので、「うわー、可愛い! ほしい!」という購買意欲がくすぐられた場合にだけ買う。無理したり、妥協したりしてまで買わなくていいな。

【忘れたくない心持ち】
 あちこちでロード関連のエッセイを立ち読みしたり、時に購入したりしているのるひとが、今年一番感動した一冊、「夢のロードバイクが欲しい!」より。
 引用の引用で恐縮だが、1894年に世界一周の旅に出た女性について、有力な女性運動家が言った言葉。

 彼女が服装に対して取っているスタンスは、意のままの動きをすることについて自分が男性と同じ権利を有していることに気づいたという意思表示として、けっして小さなものではない

 同じ女性運動家が、1896年のインタビューで語った言葉。

 サイクリングについてのわたしの考えを話しましょう。それは世界中のほかの何よりも、女性の解放に役立ったと思います。……女性に自由と自立の感覚を与え……乗った瞬間に、降りるまではどんな危害も受けないと感じます。そして颯爽と走り出した姿は、まさしく自由で束縛のない女性そのものです。
 
 私がスコットくんを買うときに感じていたこと。乗るようになって感じていること。
 それをきちんと言語化したら、多分こういうことになる。

 というわけで、納車1年を記念し、これからのことを考えてみる企画はこれにて終了。
 まだまだやりたいこと、行きたい場所は沢山あるのだ。
 これからも、ずっと宜しくね、スコットくん。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

3週間ぶりのライドで銀杏並木を見に行く

 先月24日、テストが終わった日に紅茶を買いに行って以来、ざっと3週間ぶりに、スコットくんとおデートができた。
 な、長かった。乗りたくて乗りたくて震えた。
 
 31日・1日の週末はお勉強関連で1つ目の山場を超え。
 気分転換にスコットくんに乗るのも1つの選択肢ではあったのだが、ペダルちゃん(親友)と遊ぶことを優先。
 一緒にビアンキ・カフェに行って、ほんの少しだけ自転車とふれあう気分を味わっていた。
 喋りまくって、とっても気分がすっきりした。

 IMG_1005.jpg

 7日・8日の週末はお勉強関連で土曜日は外出が多く、日曜日はテスト。
 日曜日・夕方のテスト明け、スコットくんに乗ろうとは思っていたのだが、疲労困憊であったので、相棒を見てゴロゴロして疲れを癒すことにした。

 そして今週末である。昨日、お勉強関連で2つ目の山場を超え。
 ちょうどタイミングのいいことに、ペダルちゃんからおデートのお誘いを受けたので、雨の中、ライトアップを見てきた。
 そんな中、横浜の銀杏が色づいていることに気付き(写真右上。夜なので見えづらいが……)、明日はなんとしてでも銀杏を見に行かねば、と決めたのである。
 
 IMG_1011.jpg
 
 数時間ごとに雨の降る時間が変わる天気予報にやきもきしつつ、今日を迎えた。
 結局、幸い1日晴れの予報に変わったらしい。
 午前中に、これまたお勉強関連でやっておかねばならないことをこなして、1時半に満を持して出発。

 行き先はこちら。

 IMG_1022.jpg

 安定の駒沢公園。
 都内の銀杏の名所として、ネットで検索すれば出てくるほどの場所ですぞ。
 去年も、納車されてすぐの頃にここまで来られていたら、きっとその美しい光景に間に合ったはずなのだが、当時の私にとっては、駒沢公園ははるか遠いところのように思われていたのである。
 今年こそは絶対に、きれいな銀杏を見るぞ、とずっと前から思っていたのだった。

 サイクリングコースをくるりと回って、銀杏がきれいに見えるスポットへ。
 ちょうど一番最初に目に入る銀杏の木がきれいに黄色くなっていて、「はわわ、あれが幸せの黄色ってやつか……!」と胸を躍らせたのだが、しかし。
 多くの木は、まだまだ紅葉の本番を迎えてはいないようである。

 とはいえ、とりあえず記念撮影。
 少しだけ色づき始めた葉の色が、スマホの写真で残せただろうが。

 IMG_1024.jpg

 IMG_1026.jpg

 IMG_1028.jpg
 
 これが一面真っ黄色になったら、本当にきれいだろうな。
 来週か再来週あたり、もう1度来られたらいいなぁ。

 ここ以外にも、公園内では秋らしい風景が沢山見られた。
 スコットくんに乗れていることが楽しすぎて、結局ぐるぐると3周ほど回ってしまった。

 IMG_1029.jpg

 さらに、遅めのお昼のためのパンを買いに行く途中で、こんな風景も。都内とは思えない味わい深さ。
 こういうものに気付けるのも、自転車の良さだなぁ、と改めて実感。

IMG_1031.jpg
 
 結局お目当てのパン屋さんは第3日曜日が定休、というまさかの展開ではあったのだが、いいものを見られた満足感があるので、よしとしよう。

 という感じで、3週間振りのおデートは2時間弱で終了。
 相変わらずの短ポタだが、諸々落ち着くまではがまん、がまん。
 それでも久々過ぎて体力が落ちているのか、若干太腿の裏のあたりが痛くなっているし、目と目がくっつきそうなくらい眠いのだ!

 ところで、本日、私はフリース(下にロンティー)とジーパンで出掛けていたのだが↓

IMG_1034.jpg
 
 こちらのフリース、まだちょっと早かったようで、けっこうじんわりと汗をかいた。
 昨日はニット+ニット+コート、と冬の装備で出掛けていて、その気分を引きずってしまったのだが、夜と昼とでは気温も全然違うのだなぁ、と当たり前のことを実感。
 平日、早朝と夜遅くの通勤のときにしか外に出ないので、なかなか昼間のあたたかさを実感できないのだった。

 去年の1~2月にお世話になっていたこのフリース、本日久々に引っ張り出してみたら、こんな春の欠片が残っていた。

 IMG_1021.jpg

 洗濯のあと、外に干していたときに付いたのに気付かず、しまいこんでしまっていたようで、なんだかおかしくて1人でちょっとだけ笑ってしまった。
 春も、暑いけど夏も、秋も、寒いけど冬も、自転車に乗るのはやっぱり楽しい。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

  

【オタ注意】不純な動機でミッフィーちゃん in Yellow Jersey購入!

☆今日はいつにも増してオタク全開です。
  非オタの方は避難して下さいませ!!☆


 先週の木曜日のこと。
 会社帰りにコーヒーショップでお勉強していたとき、ふと集中力が途切れたので、ブログ村(女性サイクリニスト)を見ていたところ、更新のたびに拝見しているカリスマ様のブログにて、Tour de Franceのジャージを着た可愛すぎるミッフィーちゃんが紹介されていた。
 
 ご親切にも記載されていたURLから通販サイトに飛ぶ
→ツールを見たこともないのに、4つも買うのはさすがにおこがましいのでは……?
→ジャージ4色の意味をグーグル先生にお訊ねする(水玉=山岳賞、ということしか知らなかった)
→黄色のジャージのミッフィーちゃんをぽちっとな

 この間、3分も掛かっていない。
 流れるような購入までの過程に自分でもびっくりだ。
 女性サイクリニスト様たちのブログって、本当にこちらの購買意欲を刺激してくるのである。
 Rin ProjectやPandaniを知ったのもブログを通してだったし、バーテープを交換したいと考えたのも某ブログ様の「カラーシリーズ」がきっかけだったし。
 
 さて、どうして黄色ジャージだったのか。
 これには、のるひとの業の深いオタクとしての性が反映されている。

(以下、オタクの戯言。非オタの方はそろそろ、本当に退避をば)

 私の脳内では、総北の可愛いエリートちゃんは、将来ヨーロッパでロードレーサーとして活躍することになっている。
 彼はオールラウンダーなので、いつかジャージを獲るとしたら、黄色か白だよね?
 (「今泉はオールラウンダーだが平坦より坂道が得意」という脳内設定があるので、水玉って可能性も否定しきれないのだが)
 黄色と白だったら、デザイン的には白の方が自転車が描いてあってちょっと可愛いし、ルーキー感が可愛いエリートちゃんにぴったりなのだが、黄色=総北のカラーということを踏まえると、黄色も捨てがたし。
 と、数十秒ほど迷った結果、黄色にした。
 やっぱり今泉(脳内)にはトップを獲ってほしいので!
 
 余談だが、将来プロのロードレーサーになるのは、福富、新開、御堂筋、今泉というのがのるひとの脳内設定。
 ほかの人が4人より遅いとか、才が無いというわけではなくて、この4人はロード選手以外の職業につけなさそうに思うのだ(失礼)。
 金城さんはどこの世界に行ってもスーパー上司になること請け合いだし、鳴子くんは、営業系の職種とか、学校の体育の先生なんかがとても似合う。小野田くんにはアニメクリエーターとかになって頂きたい。で、週末にはヒルクライムレースを総なめ。
 荒北さんは、イケメンサラリーマンですな、絶対。上司には睨まれるけど、後輩には慕われる様子が目に浮かぶようである。
 体調を崩し気味の後輩に、「効くか分かんねェけど、これ飲んどけヨ」とか言ってオレンジジュース買ってあげたり!
 パワハラ系上司にビビる後輩に、「この案件は俺が防波堤になってやれっから、そんなビビんなくていいヨ」って言ったり!
 私もサラリーマンなので、この妄想だけ微に入り細に入り。
 ちなみに上2つは私自身の実体験(もちろん私はヘタレなので後輩側)。
 いやーもう、荒北さん(違)カッコ良過ぎでしょ! 

 えっと、何の話だっけ……?

 そうそう、ミッフィーちゃん in Yellow Jerseyのお話だった。
 今泉からオールラウンダーと総北イエローを連想して、オタク全開でぽちっとしたミッフィーちゃん。
 注文が確定した瞬間、はっとした。 
 よく考えたらミッフィーってウサギじゃないか! ますます今泉じゃないかー!!
 テンションが大変上がり、その日の勉強はとても捗った。
 
 そして今日、せっかくのお休みにどこにも行かず、もちろんスコットくんにも乗れず、ひたすらお勉強に精を出していた私に、神様はちゃんとご褒美を用意してくれていた。

 IMG_1007.jpg
 
 ミッフィーちゃん、届いた!!
 意外と(値段のわりに)小さめ手乗りサイズ。
 でもかわいい、かわいいぞ。
 大変満足である。

 名前はもちろん、「うさ泉」で決定。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

  

 

«  | HOME |  »

2015-11

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ