Latest Entries

Y's 御茶ノ水レディース館で購入したものたち

 何だかんだで午前中が終わってしまい、今日中に送らなくてはいけなかった書類たちを送り終え、おやつを食べ、スコットくんとのふれあい時間は18時過ぎより。
 今日はノーメイク、ノーコンタクトの決意を固めていたので、元々おデートはしないつもりだったけれど、こうして日が陰ってしまうと、「昼間はあったかかったなぁ、天気よかったなぁ、走ったら気持ちよかっただろうなぁ」とついつい思ってしまう。

 さて、 昨日の記事でちょっとだけ頭出ししていた通り、本日は、昨日テスト帰りに立ち寄ったY'sで購入したものたちを整理。
 
 まずはこちら。
 フレームふき取り用のシート。

 IMG_0994.jpg
 
 スコットくんをお迎えしてから早11か月だというのに、この手のものを一切持っていなかったのである。
 いつも某Y'sの店員さんが教えて下さった節約術通り、、水拭き&困ったときのチェーンクリーナー代用、で乗り切ってきた。
 でも、最近フレームのちょっとした汚れが目立つようになってきた気がするので、ようやくフレーム専用のクリーナーを買ってみることにしたのである。

 店員さんと、店員さんとお話中だった本格派っぽいローディさんに、「コスパがいいけど手間がかかる、クリーナー&ワックス」と、「クリーナー兼ワックスの効果が含まれていて、ふき取るだけで楽ちん、でもコスパはいまいちなふき取りシート」の場所をお示し頂いた。
 要はシャンプ―とリンスを買うか、リンスインシャンプーを買うかの違いです、と店員さんに言われ、へたれ・のるひとはリンスインシャンプーを選択。

 スコットくんをふき取った感想はと言えば、「きれいになったような、なっていないような」。
 落ちた汚れもあったけれど、落ちなかったものも、更に言えば汚れだと思っていたら傷だったものも。
 うーん、派手な落車とかは殆どしていないはずなのだが、いつの間に細々とした傷を負っているのだろう。
 でもまぁ、「汚れは恥、傷は勲章」とどこかの偉い人(店員さんだったか、ブロガーさんだったか……)も言っていたことだし、私もどちらかというと、「使ってなくてきれいなまま残っているものよりは、使って年季が入っているものの方がいいよね」という考え方の持ち主なので、そこまでショックは受けず。
 もちろん、大事に乗っていきたい気持ちはやまやまだし、私なりには大事にしているつもりだけれども。
 
 こちらのシート、「乾いたり、全面が汚れたりしたら交換」とのことだったので、一応こんな感じで保存してみることに。
 次使おうと思うときには、確実に乾いている気がするけれど。

 IMG_0995.jpg

 続いてはこちら。
 ベル(へんな服を着ている足が写り込んでいる……引きこもりの一日だったからと言って、油断しすぎ!)。

 IMG_0996.jpg

 なんかルール上、「使わないことになっているけれど、建前上付けなくてはいけないらしいぞ」、というのはうっすら認識していたのだが、スコットくんを購入したお店でも購入を促されず(ライトやヘルメットは必需品です!と言われたのに)、気に入ったデザインのものも見当たらず、ということで、何だかんだで後回しにしていた。
 こちらのデザインがとっても気に入ったので、昨日、満を持して購入! 
 本当は金魚柄のとすごーく迷ったのだが、これから冬に入っていくことだし、ということでこちらを選択したのであった。

 取り付けには若干苦労した。
 だって六角レンチじゃなくて、普通のドライバーが必要なんだもん!
 自転車関係は大体六角レンチだと信じ込んでいたのに!
 父上からドライバーを借り受け、なんとかねじをはずして、ハンドルに取り付け、「……もう1回ねじを嵌めるのは不可能だぞ」と気付く。
 うむむ、ハンドルが太すぎるのかな。これはこれでいいのかしら。
 がっつりくっついている気配はあるので、とりあえず一段落、と思い込むことにする。
 来週か再来週、軽く走って、ガタガタしたり危なげだったりしないか確かめてみなくては!
 
 不安なので、一応ねじはとっておこう。

 IMG_0997.jpg

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ


  

行き慣れたはずの場所で、新しいものを発見!

 今日は御茶ノ水でテスト。
 おぉ、御茶ノ水と言えば、あそこがあるじゃないかー!ということで、

 IMG_0988.jpg

 テスト帰りに寄ってみた。
 お目当ては冬用グローブだった。
 さすがレディース館だけあってお取り扱いも豊富だったのだが、12月~年明けの最も寒い時期も使えるグローブは、どれも正直デザインが可愛くない。
 なんだがごつくてごわごわしているし、はめると普段より手が2回りくらい大きくなるような気がして、ちょっと違和感がある。
 逆に、このデザイン可愛いー!ってなったものは、「今の季節用」ということらしい。
 冬場にロングライドの予定があるわけでもなし、当面は去年と同じ、使わなくなった革製手袋で代用することにして、妥協してのお買い物はやめることに。
 こちらのお店、1階がアパレル、2階が自転車とその周辺グッズ、という形になっている。
 1階では胸躍るものに会えなかった私だが、2階ではとても素敵なお買い物ができた。
 明日、それを使ってみるつもりなので、買ったものの整理は明日以降のブログでまた書きたいな。
 
 ところで、2階には2組の先客さんがいらした。
 1組目は、見るからに弱ペダオタクの女性2人組。
 鞄のキーホルダーや缶バッジで推しメン(推しCP?)を猛烈アピールなさっていたので、興味津々になる。
 お1人は王道クライマーズコンビ(旧3年生)、もうお1人は箱学のWolf and Bunny。
 で、どっちの順序なんですか? と聞きたい気持ちをぐっと堪えた(←「順序……?」と思われた方、知らなくてよろしい世界ですぞ)。
 でも、目をかっと見開いてそのお鞄を凝視していたので、怪しい人だと思われたかも……。
 お2人とも、自転車をマジマジとご覧になり、なんだか楽しそうに盛り上がってらっしゃった。羨ましい!

 もう1組は、本格派のローディーさん。店員さんと、何やらレース?のことでご相談中。
 ちょっと店員さんにお聞きしたいことがあって、ちらり、ちらりと目線を送っていたところ、さっと場所を譲って下さったうえ、店員さんと一緒になって、私が探していた商品の場所を教えて下さった。
 うぉーう、かっこいいぞ! ヘルメットかぶってらしたから、多分ここまで自走できたんだろうなぁ。
 
 弱ペダオタクさんに(内心で)激しく共感し、本格派ローディさんに「ぽぽぽ…」となるほど憧れる。
 これぞ正しい弱ペダオタクローディの姿である。

 そんなこんなで帰宅は既に16時。
 最近、疲労と寝不足のせいで、スコットくんとのおデート中にひやっとしたことが2度ほどあった。
 1つは、二子玉川のジャイアントショップの前で、走り出すタイミングを誤りそうになったこと(近くのローディさんにお声がけ頂いた)。もう1つは、車道を横断する際、前の車の左折に気を取られていて、その奥の車線の車の動きから一瞬目を離してしまったこと(混戦気味の十字路だったで、元々皆さま徐行気味だったので事なきを得た)。
 乗るべきか、乗らざるべきか、それが問題だ。
 と、悩んでいたのだが、ぽかぽかとした陽気と、まだ空に残っている太陽の明るさに堪え切れず、多摩川CRへの行き方(大通り通らないVer.)の復習だけでもすることに。

 本日は何の問題もなく、多摩川CRへの道にちゃんと到達できた。
 しかも、最近なかなか開店しているところに巡り合えなかった、おそらく日曜日定休らしい紅茶屋さんが空いていたので、お勉強のお伴にティーパックを購入することもできた。
 
 久々に登場するドラゴン氏、と戦利品。

 IMG_0993.jpg

 Chocolate Teaは前から試してみようと思いつつ、暑い夏場はなんとなく食指が動かなかったもの。
 そろそろ甘くてあたたかい紅茶が美味しい季節になってきたので購入。
 DIMBULAは、初めて聞く茶葉の名前だったのでお試し購入。どんな味なのか試してみるのが楽しみだ。

 そして帰り道。
 そう言えば、今日はスコットくんの御姿を撮影していないな、どこかでいい景色はないかしら、と目配りしながら走っていたところ、これまでほとんど視界に入ってこなかった、鳥居を発見した。

 石垣をバックに佇む、渋めのスコット氏。

 IMG_0989.jpg
 
 せっかくなので、スコットくんを少々待たせておいて、参拝することに。

 銀杏の木も色づき始めている。
 今年はスコットくんと絶対行こう、と思っている銀杏並木があるので、本格的な紅葉シーズンが待ち遠しい。

 IMG_0990.jpg
 
 こちらの神社、存在を全く知らなかったのだが、行ってみてびっくり。
 お賽銭箱の上に龍の絵姿あり、彫物もあり。
 辰年の私は、龍とかドラゴンとか恐竜とかタツノオトシゴとかに滅法弱いので、この神社のことも一瞬で大好きになった。

 IMG_0992.jpg
  
 なんだかとってもついている気分になって、楽しい気持ちで帰宅した。
 本当にちょっとの時間のライドだったけれど、テストの感触があまり良くなかったことは忘れられて、気持ちをリセットできた。
 明日も、「これが終わったら、スコットくんとの触れ合い時間!」と目の前に餌をぶら下げて頑張ろう。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ


 
 
 

気分転換ライド

 とても忙しかった一週間。
 来週に社長報告を控え、ピリピリする上司。
 いやだよぉー社長報告同席したくないよー怖いよー。ドア開けるタイミングとか間違えたら怒られるよー。
 帰宅後は、深夜までお勉強→気分を落ち着けるためp○○○→2時頃就寝、という日々が続く。
 今週も土曜日から今日の午前中まで、ずっとPCに向かったまま。
 
 ちょっとパソコン見過ぎでしょ、いくら現代人でも体に悪いでしょ、ということで、本日中に送らなければいかなかった資料の送付を終えたところで、スコットくんのもとへ走った。
 まずは2週間ぶりに空気を入れて、出発。
 行き先をあれやこれや考えている暇はなかったので、「先週は多摩川CRだったから、今週は駒沢公園!」と安易に決定。

 よく考えたら、自宅から駒沢公園に直行するのはなんだか久し振り。
 方向音痴がまた顔を出して、随分遠回りをしてしまったらしく、よく知らない入口から入ることに。
 入口付近に、黄緑×白のSCOTTさんが置いてあって、思わずじろじろ見てしまった。
 これ、私の第一候補だった、スピードスターじゃないかなぁ。
 持ち主さんはご不在だったのだが、お連れらしき自転車乗りさんもいらしたので、「見過ぎ!」と咎められる前に慌てて退散。
 
 初めて存在を認識した入口の絵。
 この羊風の物体の横には一体何が描いてあって、何で消し去られたのか……

 IMG_0980.jpg

 駒沢公園は、まだ紅葉はしていなかったけれど秋の気配が漂っていた。
 銀杏も多いので、11月半ばを過ぎたらまた一段ときれいなんだろうなぁ。
 工事中でサイクリングコースで一周できなくなっていたのだが、とりあえず試しに走ってみたところ、ほんのひと区間徐行または手押しにすればいいだけなので、走行には特に問題なし。
 
 名前の分からないきれいな花とスコット氏。
 スコット氏を一緒に写真に収めたいがゆえに、看板まで入り込むことになってしまう。

 IMG_0981.jpg

 今日のお昼。
 アメリカンドッグ、大好物!
 こちらのアメリカンドッグ、私のよく食べるものより、ちょっと太めかな。
 フワフワしてて美味しかったが、ケチャップが足りなかった。

 IMG_0982.jpg
 
 お勉強もちゃんとするよ。
 
 IMG_0984.jpg

 今日はここ数日の寒さが嘘みたいに、お天気が良くて、あたたかかった。
 駒沢公園までの道程と、サイクリングコースを一周半する間にじんわり汗をかいていたので、こちらも。
 もう少ししたら、外でソフトクリームを食べるのもつらい季節になる。

 お味はマロン。
 秋を感じる。
 
 IMG_0986.jpg
 
 最後に、本日の出口を1枚。
 
 FullSizeRender (56)
 
 ここを通るとき、「うわー秋だ! 秋だー」と感動したので、スコットくんの写真を撮ろうと思ったのだが。
 立て掛けられる場所のすぐ横に、「焼きそば」 と情緒のない幟が立て掛けられていたのである。
 うーん、ここにしか置けないし、でもかっこ悪いし、と迷っていた私の脳裏に、天啓のように、「焼きそばと言えば、金城さんの好物じゃないか!」というひらめきが舞い降りた。
 迷いは全て解消され、気持ちよく1枚撮ることができた。
 金城さんと結び付けると、大抵の事柄が許容できる気がする。
 
 帰りは、ちゃんといつも通りの道で帰れた。
 体感30分くらい行きより短かかった。
 方向音痴、治って!

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ


 

誘惑の多い日々(私もする側にまわりたい!)

 お勉強に集中せねばと思っても、お仕事に身を尽くさねばと思っても、誘惑が多いのが人の世のならい。
 今週はいくつかの誘惑があり、厳しい戦いを繰り広げたのであった。 

 のるひとを襲った誘惑たち↓

①弱虫ペダルの可愛いエース
 月曜日、お勉強関連のお出かけのあと、ふらっと立ち寄った本屋。
「なんか新しい漫画出てるかなー(か、買うわけじゃないんだから! ちょっと偵察するだけなんだから!)」と近付いた新刊漫画コーナーで、ふと目に付いてしまったもの。
  
 アニペダ VOL.3 金城&今泉&福富&荒北

 ……。

(以下、心の葛藤)
 いやいやいや、買わないよ? 原作漫画さえそもそも持ってないんだから。
 アニメは少なくともIH始まってからは全部見ているし、ペダステも見ているけど、手元の弱虫ペダルグッズってほんの数冊の薄い本だけなのに、なんで突然アニペダ? だったら原作集めようぜ、自分。
 ……でもオールラウンダーのVOL3.だけ売り上げ低かったらどうしよ。クライマーズと差が激しく付いてたらどうしよ。
 そもそも、新刊コーナーに縦置き(表紙が見えない形)で一冊だけ置かれてるってどういうこと! 普通に目に付きにくいよ、誰が買うのよ。
 私か、私なのかー!
(葛藤終了)


 はい、敗北。

 IMG_0979.jpg
 
 中身についてはネタバレになって売り上げが低くなると困るのでふれないが、オールラウンダーファンなら買って損はしないはず。
 もうすでに各所で明らかになっている情報ばかりなので、初耳!みたいなものはないのだが、なんていうか、「尊い……先輩後輩尊い……エースとアシスト尊い……ツンデレ尊い(荒北さんは全方位にツンデレ、今泉くんは敵にツン、仲間にデレ)……」と胸熱く震えること必至。
 お互いの印象とか、印象的な台詞のやり取りとか、面白い切り口もあった。おすすめですぞ。
 付録でついていたステッカーの使い道にあれこれ悩み始めた今日この頃。
 スコットくんのパーフェクトなかっこよさを損なわず、可愛いエースを連れ歩く方法はないものか、と真剣に思案している。
 
②3次元イケメン・実業さん(イケメン店員さん)
 なんとなく続いていたLINEで突然、「飲みに行きましょう!」の一言。
   
(以下、心の葛藤)
 なんで今?! 何で今!!
 夏とか、もっと私が心に余裕があってお洒落に気を使えたあの頃にもLINEはたまにしていたのに、なんで今!! 
 ばか!!
 いやいや、ここで行ってはならぬ。お勉強が、お仕事が!
 それに、年内会わない宣言をしたクロスくんに顔向けできないじゃないか。
 でも、ここで断るともう実業さんとお話する機会はないやも。
 お勉強は年末までノンストップで続くが、11月真ん中あたりに、一服くらいするのは不可能じゃない。
 しかも、月曜日にクロスくんに送ったLINE、既読スルーされているのだ。
 水曜日にスタンプだけ送りなおしたのだが、そちらは既読にもならぬ。
 まぁ、勝手なタイミングで送ってると言えばそうなのだけれども。 
 実業さんに下心があるわけでもなし、軽く、一晩ちょーっと飲むくらいなら、ねぇ……
(葛藤終了)


 はい、敗北。


 ちょっとだけ誤魔化すようなやり取りをしたのだが、結局誤魔化しきれなかったため、11月入り後、予定が合えば飲みに行くことに。
 うん、ま、予定が合わなかったら会えないわけだし、細かいことを考えるのは来月にしよう、と先送り。 
 そうこうしているうちにクロスくんから返信来て、罪悪感。
 でもちょっと返信が冷たい感じがするのだ。こちらからの再返信を拒むような感じ、というか。
 男の人って、そんなに深い意味を込めてLINEしないのかもしれないけれど。

 今週2回も誘惑に負けて、自分の意志薄弱さにがっくりしていたところ。
 本日の職場でのランチ中、「役職あり、独身、社員寮住」の男性陣のお金の使い道の話で盛り上がったとき、1人の独身貴族氏が、「最近、自転車買おうかと思っているんだよね。ちょっと高いやつ」とぽつり。
 部署を異動後、ロードの話はまだしていなかったのだが、ここぞとばかりに、「私、持ってます! ちょっと高い自転車!」とアピール。
 皆さまに大変驚いて頂きつつ、自転車がいかにストレス発散に効果的か力説し、いかに川沿いを走ると気持ちが良いかを力説し、独身貴族氏の心を揺さぶった。
 時々自転車屋さんに行って、ロードをチラ見しているという彼に、「買いましょう! 買っちゃいましょう! 買うことになさったら言って下さい、メーカーの話しましょう。かっこいいのにしましょう! きゃぁー、楽しみですねぇ」と猛プッシュしておいた。
 彼が私の誘惑(語弊がある…・…)に引っかかって、自転車購入に踏み切ったら、重ねてしまった敗北を埋め合わせられそうな気がする。
 トレック買って下さらないかなぁ。一緒に走りに行って、「KINIMAライド!」って言いたいだけだけど。
 
 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
 

 

てぶくろを買いに

 今日は10時から14時頃までテスト。
 テストが終わったら自転車に乗ろう、とこの一週間とても楽しみにしていた。
 3連休中、今日だけ雨の予報に愕然としていたのだが、テストが終わる頃にはちゃんと上がってくれていた。
 さらにテストを終えて携帯の電源を入れ直すと、実業さん(憧れのイケメン店員さん。最近はお店に出ていないそうで寂しい)からLINEが……! 自転車購入済み&高額パーツやら2台目やらを買う気配もない客にまで優しくてマメなことである。
 こうして自転車に乗る条件も、気合いも整った。

 へっぽこでも一応「ロード乗り」の、のるひと。
 てぶくろと書いて、グローブと読む。
 というわけで、本日のスコットくんとのデートは、冬用グローブのお買い物である。
 去年の冬は使わなくなった皮の手袋を代用し、春~夏用では可愛いPandaniのグローブを購入。
 今年の冬はちゃんと専用グローブを使うのもいいなぁ、冬になると指が出たグローブだと寒いだろうなぁ、と思ったのだ。
 
 まずはいつもの多摩川CRへ。
 これまで、行き:大通り、帰り:住宅街の道を通って来た。
 深い理由があるわけではなくて、ただ単に方向音痴なので、出発地点と到着地点が逆転すると、途端に道が分からなくなってしまい、とりあえず行きは行き、帰りは帰りで、一度覚えた道をひたすら通っていたのである。
 先日、トラックとの接触事故を起こしかけたこともあり、今日は行きも大通りを通らずに多摩川CRの入口まで行くことを目標にする。

 途中、ものすごく年季の入ったスコットさんとすれ違った。
 スコット乗りの人をあまり街中で見かけないので、思わずまじまじと見つめる。
 銀色の車体で、ほとんどロゴも取れ掛かっている感じ。
 乗り手さんもいぶし銀なおじさまで、大荷物を背負って走っていらした。
 いいなぁ。こういう感じで、「○年選手」といった雰囲気の自転車と走り回っている、というローディさんにはとことん憧れてしまう。
 会社の上司の自転車乗りさんも、ロゴの消えかかったピナレロに乗っているのだが、それもまたかっこいいんだなぁ。
 この方、この間サーヴェロ買ってらっしゃいましたけど、普段使いは古女房のピナレロさんだそうで。
 乗れば乗るほど味が出ますな。

 肝心の道の方だが、一瞬だけ迷いかけたものの、無事にいつもの橋に到着。
 
IMG_0957.jpg

 この時点で既に15時過ぎ。
 最近は日が暮れるのが早いので、太陽と競走するような気持ちで二子玉川へと走る。
 
 とはいえ、寝不足&疲れ気味の自覚は重々あるので、いつもの場所でちゃんと一息つく。
 
 IMG_0958.jpg
 
 今日のテストの合間のエネルギー補給に使っていたオレオの残りをおやつに。
 意識して買ったわけではなかったけれど、なんだかスコットくんとよくお似合いの色合いだ。

 IMG_0960.jpg

 今日はちょっと肌寒いくらいの気温で、ロードを走らせて身体があたたまってもほとんど汗が出ない、気持ちよい気候だった。
 やっぱり自転車に乗っている間が1番楽しい! まだまだ続くテストも、山積みの宿題も、迫りくる諸々の期限も、仕事で社長と副社長の部屋に行かなきゃいけないことも、金曜日に早く帰りたくて見ないふりをした仕事も、全部いったん忘れられる(今、書き出しながら思い出してしまったが……)。

 いつもの通り二子玉川のジャイアントショップへ。
 バイクラックの先客は、驚くほどのイケメンさんであった。

 IMG_0967.jpg
 
 こうして見ると、うちのスコットくん、(主に私のせいで)随分と小柄なのね。
 イケメンさんの乗り手が気になるけれど、残念ながら私が帰る頃にもまだこの自転車はラックに掛かったままで、どのお客さんのものなのかは分からず仕舞いだった。

 早速お店の2階に上がって、グローブを物色。
 黒&ピンク&白、のLivのグローブが可愛いけれど、千鳥格子のカペルミュールもかっこいい。 
 迷うなぁ、と思いつつはめてみたところ、指の先っぽがかなり余ることが判明。
 Livの方は、少し待てばSサイズが入るそうだが、カペルミュールの方はそもそも今試しているのが最小サイズだし……
 どちらも女性物のはずなのに、自分の手の小ささがうらめしい。

 しかも、お店の方から、初心者・のるひとにとっては衝撃の事実を教えて頂いた。
 今、ジャイアント二子玉川店に出ているグローブは、「春・秋用」。
 指切りよりはあたたかいけれど、それなりに風通しが良い設計なので、冬場には適さないそうなのだ。
 私の中でグローブは、「指切り=暑いとき用」「長いの=寒いとき用」という認識だったので、シーズンごとに3種類あるとは驚きだった。
 秋にロングライドできる気配は全然ないので、春・秋用のはわざわざ買わなくてもいいな、と判断。
 冬用が入るらしい11月後半を目途に、もう1度おじゃますることに決めた。

 本当は、二子玉川のY'sにも足を伸ばそうかな、と思っていたのだが、冬用はジャイアントショップ同様まだ未入荷かもしれないし、何より、自分の集中力が下がっていることを感じたので、今日は帰路につくことにする。
 ジャイアントショップを出たところで、横からきた自転車に気付かずに出発しそうになったところ、大きな声で引き止めて下さったジャイアントショップ帰りのカップルさん、ありがとうございました! ぼんやりしていてすみませんでしたー。

 帰り道でもいつもの休憩場所で一息。
 お休み中は、脳裏にずっと浮かんでいる、「手袋を買いに」ってたしか絵本のタイトルだったような、本当はどんな話だっけな、と検索して過ごした。
 子狐が手袋を買いに行っている間に母狐が誤って銃で撃たれて死んじゃう話だと漠然と思っていたのだが、「ごんぎつね」とごちゃ混ぜになっていたことが判明。
 どちらも小学生のときに読んだきりだし、そりゃあ混ざりもするものだ。

 そこから一気に帰ろうと走り出して、ふと、川原の近くに目を落としてみると。
 きれいなコスモスが咲いていた!
 そうか、そういえばそんな季節だな、と思わず足を止めた。
 夏頃までは季節の花シリーズでサイクリングをやる心の余裕があったけれど、最近は「あーもう冬になっちゃうどうしようどうしよう、間に合わないよー」と焦るばかりで、季節の変化を楽しむことができていなかったな、と気付く。
 
 スコットくんをサイクリングロードの脇に停め、土手を降りてみる。 
 秋のせいでセンチメンタルなのか、メンタルが弱くなっているのか、単に年のせいなのか、空の色・コスモス・川の全てが本当に綺麗で、思わず涙ぐんでしまいそうになったほど。
 
 IMG_0968.jpg
 
 IMG_0972.jpg
 
 IMG_0973.jpg

 振り向けば、静かに待っていてくれる、私の無機物彼氏。

 IMG_0974.jpg

 す、好き……

 すっかりいい気持ちになって、さあここからはノンストップで帰るぞ! 暗くなる前に! と気合を入れて漕ぎ始めた。
 のだが、橋を渡ろうとしたところで、2、3人の自転車乗りさんが橋の途中で立ち止まって、カメラを構えているのだ。
 これは立ち止まって、振り返らざるを得ない、とまた足を止める。

 そして、夕暮れ時の美しい瞬間を、私も見ることができたのだ。

 IMG_0976.jpg
 
 皆さまはまだまだカメラを構えて何かを待っていたので、もう少しすると、もっと美しい景色が現れるのかも。
 でも、今日のところは、私はこの景色で大満足だ。
 
 色々道草を食ったけれど、ようやく本当に帰路につき、なんとか暗くなる前に、家に帰り着くことができた。
 
 ……ちなみに、「帰り道も行きと揃えて、こっちの裏道から行こうー」と思ったことが裏目に出て道に迷い、若干タイムロスが生じたことをここで白状する。
 これさえ無ければ、母上からの、「暗くなる前に帰れる?! 大丈夫?!」という、私は小学生か!というようなLINEも受け取らずに済んだであろうに。
 うーん、多摩川CRの入口(兼・出口)までの道のりマスターになるのは、次回に持ち越しだ。

 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 
  

«  | HOME |  »

2015-10

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ