Latest Entries

Y's Road御茶ノ水(レディース)からのPandani&Rapha!

 今日は、らぴちゃんとともに、新しく御茶ノ水にできた、女性専用のY's Roadに行った。
 本日は、大変貴重なゲスト、メープルちゃん(仮名)も一緒。
 メープルちゃんの本ブログ内でのあだ名の理由は、カナダに短期留学していたから、という単純なもの。
 先日、彼女の帰国を祝うため、らぴちゃん、みどちゃんと共に集っていたとき、私とらぴちゃん(とみどちゃん←本人は持っていないのに!)の熱烈なロード語りに感化され、「私もロードほしいかも」と言い出したのである。
 その日のうちに、閉店ギリギリの近所のY'sに駆け込んで、値段の相場観やら、ロードとクロスとミニベロといった種類やらをなんとなーく大掴みで確認してもらった。
 衝撃的なのは、メープルもみどちゃん同様、いい歳して自転車に乗れない、ということ。
 みどちゃんが今年、お父上のMTBで練習してなんとか自転車に乗れるようになっているらしいということも、メープルの背中を押したのかもしれない。
 今日、「らぴちゃんとレディース用の自転車の専門店に行くよぉー」と声を掛けてみたら、みどちゃんには「先約あり☆彡」とお断りされたが、メープルはほいほい釣り上げられてしまったのである。

 Y's Road御茶ノ水店(レディース)は、店内も広くてきれいで、店員さんも初心者慣れしていて親切で、とてもいい雰囲気だった。
 女性モノのサイジャがあんなに揃っているお店って、そんなにないような気がする。
 見ているだけで楽しい。
 らぴちゃんはジャージにかなり心惹かれていたようだったけれど、びびっとくるものが無くて購入なし。
 私は念願だったボトルホルダーをゲットした(買ったものは最後に記録)。

 メープルはジャイアントとアンカーのカタログを頂いていた。
 お店の方に色々相談している際、「スポーツバイクが乗れないってだけで、普通の自転車には乗れるんですよね?」と確認され、一瞬ぎくっとして3人とも黙ってしまった。
 慌てて私が、「もちろん!」とにっこり。乗れません、は胸中でのみ呟く。
 店員さんはすごく素敵な笑顔で、「だったら問題ありませんよ! すぐにロードも乗れますよ」と請け負ってくれた。
 
 若干落ち込むメープルと、「ねぇ、Pandani行ってみたいんだけど、神田店なら近いかな。私そこのポイントカード持っているんだよね」と早くも自分の買い物に意識が行くらぴちゃんと、「私、神田店は行ったことあるから、どうせなら本店の方行ってみたい」と我儘を言う私。 
 らぴちゃんが、ポイントカードを持っているらしいなるしまフレンドにも行きたいと言ってくれたので、Pandani本店に足を伸ばすことにした。
 
 Y's 御茶ノ水店から、ゆったり歩いて神田へ。
 そこから電車で外苑前に出て、少し歩くと、Pandaniに到着である。
 私は正直ジャージ的なものには興味がなくて、若干疲れたので座ったりしていたのだけれど、らぴちゃんとメープルはまだまだ元気。
 ジャージもスカートもちょっと高いけれど、ワンピースならコスパいいかもね! 1着でいいし、と女子(というか主婦?)トーク。
 実際、デザインもものすごく可愛いのだ。
 らぴちゃんに誘われ、メープルに背中を押されるまま、2人して試着室に入り、Pandaniの激可愛いワンピースを試着することにした。
 らぴちゃんが紺、私が白を身に付けて鏡を見た途端、らぴちゃんが爆笑。

 この日、黒のレギンスを履いていたらぴちゃんに対して、こちらは普通のストッキング姿。
 超ミニの白ワンピ×ほぼ生足に見える脚、の破壊力がやばかったのだ。
 らぴちゃんは、「なんかエロゲかギャルゲとかに出てくる、攻略できるキャラの1人みたい。宇宙か未来から来たっていう特殊設定の色物キャラみたいな」と笑っている。
 男兄弟のいない私はあんまり具体的なイメージは分からないけれど、言いたいことはよく分かった。
 なんかいかがわしいのである。
 それも、セクシーなお姉さま的な雰囲気ではなくて、ちょっと不思議ちゃん系のいかがわしさなのである。

 声を大にしてお伝えしたいのだが、下に黒のレーパンを履いていれば、全く問題なく可愛い。
 実際、らぴちゃんも、メープルも、店員さんも、「実際、下にレーパン履くから! 黒と合わせたら可愛いから!」と言っていた。
 着心地はさらっとしていて、背中のあたりに余裕もあって、ぴちぴち感もなくて楽ちんだ。
 でも、「多分着る勇気出ないわ」となったので私は購入せず。
 らぴちゃんは、紺のワンピースを買っていた。らぴちゃんのちょっとボーイッシュな雰囲気に似合っていて、とても可愛かった。
 ううん。年齢的にも、白より紺の方がよかったかもなぁ。

 それからなるしまフレンドに行って、さらに私の「ブログ情報によると多分Raphaも近いはず!」と言う根拠なき自信に基づいてRaphaも目指す。
 遠くはないけど、歩くにはちょっと長いかな、というのが運動不足のOLの実感である。

 Raphaではグッズ購入はせず、カフェでまったり。
 ビアンキカフェのときも思ったけれど、いるだけでなんとなく気持ちが沸き立つ。
 冷たいセパレートティとアイスクリームで、大分疲れが癒された。
 Raphaのカフェでは、ロードレース関連の映像がずっと流れている。
 見るともなしに眺めていた我々は、イケメン過ぎるレーサーの登場に動揺。
 彼の名前をスマホで熱心に調べ始め(キッテルでした)、さらに好みのレーサーの写真を見つけてはきゃっきゃしてしまった。
 Raphaのカフェは、サイクルジャージばっちり・かっこいいロード・なんかお洒落、なガチ勢が沢山いたので、私たちはとても浮いていたと思う。
 雰囲気を壊してすみませぬ。でも美味しかったし楽しかった。

 ちなみにメープルは、「来週、大人のための自転車講座に参加してくる!」と気合十分。
 また一人こちら側に、とほくそ笑む私とらぴちゃん。
 彼女の心意気を挫かないよう、ぜひ来週末は晴れ渡ってほしい。
 メープルは今、ジャイアントのLivに心惹かれている様子なので、もし本当に買ったら、メープル改めりぶちゃんって呼ぶことにする。

 振り返ってみると、一日歩きまわったわりに、自分が購入したのはボトルだけだった。うむむ。

 購入したのはこちら。

 IMG_0738.jpg

 TOPEAKの、ペットボトル・普通のボトル兼用のホルダー。800円也。
 コメントでお勧めして下さり、ありがとうございました。

 さらにこの場を借りて、6月中に買ったものたちを紹介。

 6月5日。Metal Pandaniにて。

 IMG_0736.jpg
 
 革製のグローブ洗浄用。
 1800円也。
 定価は3000円だが、グローブと同時購入だと安くなるらしい。
 私はこうしたサービスを知らなかったので、同時購入ではなかったのだが、「先日このグローブを買ったのだが、革製なので特殊な洗浄液がいるらしい。売っているでしょうか」という感じでお訊ねしたので、特別に同時購入と同じ割引をして頂けたのだ。
 ありがたや。

 さらに、昨日Y's Road 二子玉川店で購入したもの。

 IMG_0737.jpg
 
 可愛いレンチたち。
 今日購入したボトルホルダーを付けるために、事前購入したのだ。抜かりはない!
 
 本当は今日、ボトルホルダーを付けてレンチの使用感を確かめつつ、革製グローブをきれいにして、そこまで含めて記事に上げたかったのだが、もう疲れてしまったので、割愛。
 買ったものたちの使用感は、また今度試してみて、面白いことがあったら、別途記録することとする。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

«  | HOME |  »

2015-06

プロフィール

 

のるえ

Author:のるえ
2014年11月22日からロードに乗り始め、未だ飽きる気配なし。
相棒は、SCOTT Speedster 20(2015年モデル)のスコットくん。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ